stickyimage

Menu

常にオンラインってどうなんだろ。


上手くはいかないけど、少しずつ拡大してる。

5月が閑散期で、なぜか6月1日になってから
ド派手に売れるところもあれば、
6月が閑散期で7月が繁忙期だろうというトコもある。

少し場所が散らばってるからかなあ。
コミュニケーションの難しさを今更感じてます。

「遠隔でも円滑なコミュニケーション」を
目指してビジネスをしています。

オフィスと呼ばれるものは小規模で、
あったとしても少人数用なのと、
ビジネスは大半をパートナーや在宅スタッフに
お任せするスタイルが中心でした。

海外販売は当然、お客様と会えません。

そういった意味でも会わなきゃいけないって
考え方自体が思い込みだと戒めて、
会わなくても上手く出来る方法を考え続けてきました。

そういう意味では一定の成果は出たと感じてます。

チャットワークやSkype、LINE、Facebookなどの
メッセンジャー機能やグループ会議を使えば
オンラインでも意思の疎通は問題なくできます。

ビデオ会議は一昔前にはなかった
ひっじょーーに便利な機能で、
顔を写したり画面共有をしたりすると
とてもスムーズに伝えることが出来る。

インターネットが始まったことも革命的だったけど、
インターネットが進化したこともまた革命的。
これらのおかげでビジネスは加速したなと。

ただ、弊害もありました。

例えばチャットは誰かに話しかけたい時に
いつでも話しかけることが出来ます。

最近はパソコンだけでなく大抵の場合は
スマホも持ってるので、プッシュ通知がきますよね。

朝型の人、夜型の人、海外にいる人、日本にいる人
時間に関係なく通知はしょっちゅうやってきます。

で、既読がつくものもあるので
みたらすぐに返事しなきゃいけないと
焦ってしまうこともあるでしょう。

逆に送る側の感覚としては
「思いついたことを忘れないウチに」っていう
備忘録的な感覚で気軽に送る人が多いです。

送る方は気軽で、受け取る方は億劫。
なんかこの感覚の差が弊害となって
現れてきたなあと具体的に感じるようになりました。

普通の会社だったら終業時刻以降は
会社の中で電話が虚しく鳴り響き、
翌日留守電で内容を確認するのが一般的。

それがネット社会だとプライベートの時間まで
プッシュ通知や未読3みたいな感じで
常にそのアプリが気になるようになっている。

すぐ返さなきゃっていう焦りが
深夜のメッセージにも即レスで返事しちゃうとか。

うーん、これは惰性で使ってるだけじゃなくて、
もっと上手く使いこなせるように
ならなきゃいけないなあと思うようになりました。

逆に送る側もワンクッション置いて
送信した方が良いだろうなと。

そういう、複数のアプリに予約投稿ができる
ツールとかあったら流行るんじゃなかろうか。

シリコンバレーに行ったからか、
アイディアがビジネスにならないかなあと
考えるクセがついてしまった今日この頃です。

girls & ice


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in スマホ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved