stickyimage

Menu

eBayとPaypalが分社2周年目を迎える


投資家のCarl Icahn氏がきっかけとなった2015年のeBayとPaypalの分社が2周年を迎えました。

Icahn氏が扇動した「eBayからの独立」は2015年7月17日(金)に正式に完了し、7月20日(月)に公表されました。

Paypalを通じて支払われたGMV(総流通総額)の割合が2015年の水準を下回った場合、Paypalとの5年間の運営協定により、セラーにとってはさほど変化はありません。

eBayは、セラーがリスティングを広告宣伝できる支払方法を制限するAccepted Payments policyにおいて引き続きPaypalを支持しています。

2016年のときにはこんな風に言われていました。

しかし、Wall Street Journalによると、PaypalはApp Storeを含むAppleのシステムに進出し、JPモルガンとの新たなフレネミー契約を発表する予定です。

一部の投資家は、それと同様にPaypalがAmazonとの障壁を解くことをできるという期待を持っているが、それは難しいでしょう。

実際Amazonは、クレジットカード番号と決済フォームを使用しないで、顧客が自身の情報を使って商品代金を支払うAmazon Payという独自の商用支払いサービスを打ち出そうとしています。

最近のTechCrunchの記事によると、Amazonはオンライン小売業者だけをターゲットとしてるのではなく、Amazon Pay Placeというオフライン小売業者向けのサービスも手がけようとしています。

PaypalはAmazonよりも優れていると主張する人もいますが、確かに現在eBayはAmazonに匹敵する存在であり、Icahn氏、そして元CEOのJohn Donahoe氏、創業者で会長のPierre Omidyar氏を含む2014年の取締役会に感謝しなければなりません。

eBayは20日の午後に収益を発表しており、来週ラスベガスで開かれるeBay Openの準備を進めています。

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in eBay , PayPal. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved