stickyimage

Menu

Amazon輸出で成功する2通りの方法とは?


2014-10-09 20.27.04

さて、編集者さんから見本が
完成したので発送しますという連絡が。

ちょうど帰国した頃に見れるのが
楽しみですね(台風の影響がなければ・・)

円安傾向が続く現在、
世界で勝負したいと考えている人に
オススメのビジネスがAmazon輸出です。

なぜ、Amazon輸出が取り組みやすいのかというと
まず、見た目が全世界同じだということ。

英語だけだと理解し難いサイトの内容も
分からない箇所は日本のAmazonでチェックすれば
大抵和訳されててボタンの配置も同じなので
英語が苦手でも感触をつかみやすい。

近年の世界的に有名なプラットフォームって
全部フォーマットが同じなんですよね。

言語は完全にその国のネイティブレベルに
なってますが、デザインやサイトマップは
基本的に同じだという傾向があります。

それにeBayと違ってAmazonの場合は
出品の際に販売ページを作成する必要がないので
英語不要で簡単に商品を出品できるメリットがあります。

内外価格差を取る時のポイントとして
価格差のある商品が「完全一致」してるか
どうかというのは大事なポイントです。

よく間違えやすいのが
香水などの商品名は同じでも
容量が300mlと600mlなどで異なるケース。

やった!利益が出るぞと思っても
あとで間違いに気づいてガッカリ・・
といったことがAmazonにはありません。

なぜかというと、全世界統一の
Amazonの管理番号である「ASIN」というやつで
同じ番号なら完全一致という
お墨付きが既にあるからですね。

ということは、
1.ASIN番号が同じで
2.価格差があり、
3.よく売れていて
4.ライバルが少なく
5.在庫がある商品データを
いかにたくさん集められるかが
Amazon輸出の場合は勝負になります。

Amazonは「API」というプログラムのパーツを
提供してくれているので、それを使って
価格差のあるデータを集めて
加工して使うという形になります。

現在、人力ではとても追いつかないほどの
精度のツールがたくさん出てるので
もはや1個1個リサーチする方法は
Amazon輸出の場合は意味が全くありませんね。

ASINの数は、それこそ星の数ほど存在し、
そういうまとまりのない数の集合体のことは
ビッグデータと呼ばれています。

この、ビッグデータを「利益が出る」
ものに絞って抽出する作業を
データドリブンすると言います。

泥水(bigdata)を
すすいで(datadriven)
砂金を見つける(cash)

これがAmazon輸出の正体です。

Amazon輸出の場合、攻め方は2種類あります。
1つ目が日本からの直接発送(無在庫)、
2つ目が海外FBAに納入(有在庫)です。

無在庫販売の場合は大量に出品して
売れたら仕入れて発送するのですが、
誰でも無資金で簡単に参入できる世界なので
一気に価格競争の世界に入っています。

ただ、FBAに納入する場合は
資金的な制約があるので
手当たり次第とはいきません。

限りある資金をいかに活用して
増やしていけるかが勝負なので
有在庫の方が息が長い
ビジネスだと言えるでしょう。

それに、無在庫と有在庫で
データの集め方にも違いが出てきます。

無在庫の場合はASINは「今」の連続なので
価格や在庫を細かく改訂するために
高速でASINを取得し、古い情報を破棄して
常に最新のデータに「更新」
するだけで良いです。

ところが、有在庫の場合は
売れている商品の過去の
「履歴」のチェックが必要で、
そのためには膨大なASIN情報を
「蓄積」しなければなりません。

ASINデータの時間当り取得件数には
限りがありますから、輸出用なのか
輸入用なのかデータの集め方によって
ツールがカバーできる範囲は大きく変化します。

広く浅く、よりも
深く狭く、取得されたデータを
活用するのがFBAを活用した有在庫
分析ツールの利用方法ですね。

ライバルが把握してないASINログを
分析できれば、儲かる確率は
大きく向上することでしょう。

本書で基礎を学んで、
隠された利益率の高いASINを
掘り起こしてください。

今回の書籍の出版に伴う
Amazonキャンペーンでは
FBA納品用の分析ツールを
期間中にご購入いただいた方のみ
無料公開する予定です。

その他にもたくさんの
プレゼントをご用意してます。

10月22日・23日の2日間を
楽しみにしててくださいね!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in Nijuyon , アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved