stickyimage

Menu

Instagramでブランドを構築する10のポイント


ソーシャルメディアにおいて重要なのは、継続的なフォロワー数の獲得、エンゲージメント、アクション、そしてクリック数などです。

そしてInstagramはこれらを素早く得るための最良の方法です。

SEOはオンラインマーケティング戦略において重要な部分ではありますが、どれだけ予算をかけたとしてもGoogleの検索結果の1ページ目に存在する大手ブランドに勝つのは難しいです。

それに対して、ソーシャルメディアは小さなブランドでもリーチとプレゼンスを拡大することができる強力な味方です。

今回はそんなソーシャルメディアの中でも勢いのあるInstagramでブランドを構築するための10のポイントについてお話していきます。

 

<目次>

なぜInstagramなのか?
1.ビジュアルがすべて
2.専門家を雇う
3.ビジュアルを最大限に活用する
4.#(ハッシュタグ)を利用する
5.慈善活動による販売促進
6.面白い、または有用な記事かどうか
7.他人を宣伝して再投稿する
8.社会的つながり
9.bioのリンクを使用する
10.分析と改善
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
なぜInstagramなのか?

selfstartr. comがここ数年で統計を行った、FacebookとInstagramのマーケティングを比較したデータがあります。

・Facebook上のオーガニクリーチ(広告表示を除いた検索結果からのトラフィック)は過去4年間で63%減少し、Instagramのオーガニックリーチは115%アップ
・定期的にブランドと関わるInstagramユーザーの割合はFacebookの2倍以上
・InstagramはFacebookよりもフォロワー1人あたりのエンゲージメントが58%高い
・Facebookを使用しているマーケティング担当者が93%なのに対し、Instagramの場合はわずか36%
・InstagramはFacebookより平均注文額が高い(Instagram:65ドル、Facebook:55ドル)
・Facebookは投稿ごとのフォロワーへのリーチは6%、Instagramの場合は100%

Instagramのオーガニックリーチの劇的な増加、関心の高まり、そしてFacebookの競争の激化など、Instagramでマーケティング活動を移すことの賢明さが一目瞭然です。

さて、Instagramを使用すれば効果的かつ迅速にリーチを伸ばすことができることがわかりました。

しかし、あなたがマーケティングにInstagramを一度も使用したことがないのであれば、どうやって行ったら良いかわからないでしょう。

もしあなたが既にInstagramを使ってマーケティングをしていたとしても、その戦略は最新のものでしょうか?

あなたがInstagram初心者にせよ既にユーザーであるにせよ、これからお話する10のブランディングのヒントは成功への鍵となります。


 
1.ビジュアルがすべて

ユーザーは遠く離れた場所からでも簡単にブランドを認識することができれば、行動を起こしてくれる可能性が高まります。

そのためには次の4つの重要なルールを守って下さい。

1.形式と品質が一貫しているビジュアルを作成する
2.出来得る限り配色にこだわりを持つ
3.フィルターを使用する場合は同じものを使用する
4.イメージにテキストをあてすぎない

これらを守って実行すれば、ユーザーはあなたのストリーム内の個々の画像を見るだけでもブランドを認知してくれます。

例えば、これらを守って体現しているブランドの1つがNikeです。


(引用元:Nike Instagram)

Nikeはすべての単一の投稿に商品を掲載していますが、視覚的に目立つものであったり、絶妙な形で商品を紹介し続けています。

Nikeはアスリートや顧客のモチベーションとなるイメージを使ってオンラインのプレゼンスを作り上げます。

彼らの象徴的なスローガン「Just Do It」はブランド戦略の中心で、彼らが使用しているすべてのソーシャルメディア上でそれが見られます。

投稿を見ただけでそれがNikeだとわかるためブランド名やロゴは必要ありません。

その分、創造的なものである必要があるため、製品の写真を撮ってフィルターをかけるだけではいけません。

しかし、独創的なビジュアルを作成するための方法は、実はあなたが思っているよりも簡単です。


 
2.専門家を雇う

あなたが創造的なタイプではない、またはイメージ作成に十分な知識がない場合には、デザインや写真撮影の経験があるソーシャルメディアマネージャの採用を検討して下さい。

フォロワーを顧客に変換させることは、Instagramに何十のイメージを投稿するよりも遥かに大変なことですので、早期に投資することが最善の策だと言えます。

もし既に優秀なマーケティング担当者がいる場合には、ビジュアル素材のアウトソーシングを検討して下さい。

写真の専門家に撮影を行ってもらい、あなたのウェブサイトやブログ、ソーシャルメディアで使用するための画像を提供してもらいます。

B2BまたはSaasソフトウェアを販売している場合は、代わりにデザイナーの雇用を検討して、製品とサービスを描画するのを手助けしてもらいます。

才能のある専門家がいるかオンラインで探してみましょう。
あなたのパートナーになりたいと思う人は少なからず見つかります。


 
3.ビジュアルを最大限に活用する

ブランドがすべてのソーシャルメディアで同じ投稿を共有するのは極めて一般的です。

ソーシャルにおけるベストプラクティスは、オーディエンスとプラットフォームによるメッセージング常に適用させることです。

画像に関して言える大きなポイントは、テキストよりもはるかに普遍的であるということです。

例えば、同じ画像を使用してInstagram、Facebook、Twitterにアップロードすることができます。

つまり、素晴らしい画像は同じ画像でリーチを3倍にすることができるということです。

また、PinterestとTumblrは少しユーザー層が異なりますが、Instagramのように画像を中心としたメディアです。

複数のチャンネルを利用する場合、最初に各チャンネルの画像のサイズなどを最適化するのを忘れないでください。

もし既に他のソーシャルメディアを使用している場合は、それらのイメージを再利用してInstagramの利用を開始することもできます。


 
4.#(ハッシュタグ)を利用する

ハッシュタグが有効なのはTwitterだけではなく、ユーザーがInstagramであなたのブランドを見つけるのに役立ちます。

Instagramの場合、投稿ごとに追加できるハッシュタグの最大数は30個ですが、実際は5個や10個で投稿の反応が良いかどうかを確認しましょう。

次に、新しくフォロワーが何人増えたか、目標となる数値を達成できたかどうかを確認します。

また、独自のキャンペーン固有のハッシュタグと一般的なハッシュタグを使用して、潜在的なリーチを広げることができます。

例:
#love(7億件の投稿で使用)
#instagood(3億件の投稿で使用)
#tbt(木曜日に使われるThrowBack Thursdayの略となるハッシュタグで「木曜日に自分の一昔前の思い出の画像を投稿しよう!」という意味)

ハッシュタグは難しいもの、またはキャッチーなものである必要はありません。

例えば不動産ビジネスをしている人なら#realestate(不動産)も十分に機能します。

そしてハッシュタグは使用量がすべてではありません。

Instagramの検索ツールは、ハッシュタグが適切であるかどうかを簡単かつ安全にチェックするための方法でもあります。

同様に#brandnameを検索すると、そのプラットフォーム上にユーザーが作ったコンテンツが隠れているのを見つけ出せる可能性があります。


 
5.慈善活動による販売促進

社会に貢献するということはは、同じ考え方の個人とつながり、彼らの興味を引きつける方法でもあります。

信頼できる仕入先から調達した製品・・・例えばオーガニック、フェアトレード認証製品、dolphin-friendly(イルカに迷惑をかけずに獲ったもの)などは、それを伝える価値があります。

また、利益の一部を寄付したり、非営利団体とパートナーシップを取ったりすると、宣伝活動を促進してリーチを広げることができます。

正式に非営利団体と提携していない場合でも、例えば1年に2回、チャリティーパーティーや慈善団体に寄付するなどの方法もあります。

これらはブランドの価値や使命に合っている限り、すべての点において優れた働きをします。


 
6.面白い、または有用な記事かどうか

ソーシャルメディアマーケティングがどれだけ進歩しようとも、これは変わることがありません。

あなたは読者を楽しませる記事を投稿しなければなりません。

ですので、あなたの記事が本当に面白いかどうか、もしくは少なくとも有用な内容であることを確認して下さい。

また、Instagramはビジネス向けの広告を提供していますので、あなたのブランドをInstagramで確立してアクションを起こさせたいのであれば、広告に投資するのも1つの手です。


 
7.他人を宣伝して再投稿する

5番目の話と同様に、他の企業と提携するのも有効です。

無料でできる方法は、あなたと同程度のフォロワーを持っている他のブランドと提携することです。

両者がお互いのブランドを宣伝し合い、露出の機会を高めることができます。

自分より大きなブランドに提携を求める場合には予算を掛ける必要があります。

大きなブランドやインフルエンサーに対価を支払うことにより、短期間で多数の新しいフォロワーを獲得することができます。

それらを行う場合、「アカウントをフォローしてください」などの強力なCTA(Call to Action)を含めるように依頼するようにしましょう。

これに加え、あなたのブランドに関連した顧客が投稿した画像を、あなたの個人フィードに再投稿することもできます。(タグ付けを忘れないでください)

これにより彼らはあなたの行動に感謝しますし、あなたに多くの素晴らしい顧客がいることを示すことができる良い方法です。


 
8.社会的つながり

どんなプラットフォームであっても決して忘れてはならないのは、社会的であることです。

あなたのフォロワーや他のユーザーとの繋がりを確認して下さい。

そして、業界において影響力のある人、ブロガー、パートナーを探し、それらの人をフォローして彼らのコンテンツに従事します。

あなたが紹介したい出版の雑誌やネットワークをフォローするのも良いです。


 
9.bioのリンクを使用する

Instagramの投稿のリンクはクリックできないため、bioセクションを使用する必要があります。

bioはInstagramページ上部の説明のすぐ下にあります。

ほとんどのブランドはこれを使って自分のウェブサイトにリンクしていますが、これはチャンスを逃しています。

bioのリンクは、プロモーションや製品のリリース時などに変更をすることをお勧めします。

ランディングページ、新製品の一覧、またはあなたのブログなど、その時々でどれが一番重要を考えて当てはめましょう。


 
10.分析と改善

他のマーケティングと同様に、あなたのブランドにとって最適な顧客が見つかるまで多くのものが無駄になります。

マーケティングの方法については世界中の記事を読むことによって学ぶことができますが、良い結果を得られるかどうかはテストを行ってみないことにはわかりません。

そのためには、ソーシャルメディア管理ツールの使用をお勧めします。

事前にキャンペーンをスケジュールするだけでなく、ソーシャルメディア分析を使用して効果を測定することもできます。

定期的にフォロワー数、エンゲージメント数、クリック数を測定し、Instagram戦略を改善します。


 
まとめ

Instagramであなたのブランドのプレゼンスを改善するための10のポイントについてお話しました。

これらを使用して、Instagram用の素晴らしいコンテンツを作成し、より多くの潜在顧客にリーチすることを願います。


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved