stickyimage

Menu

収益目標を把握して効果的にトラフィックを集める方法


あなたが100万円稼ぎたいのか、将来のために貯蓄したいのかはわかりませんが、稼げる金額には限界がありません。

どちらにせよ、eコマースビジネスを続けていれば自分の設定した収益目標を必ず達成することができます。

そのためには収益額だけではなくを、その他の細かい数値もどこが目標になるのかを知っておかなければなりません。

今回は、そのために役立つ無料のツールをご紹介と効果的にトラフィックを集める方法ついてお話していきます。

 

<目次>

トラフィックの生成は必須
必要なトラフィック量の把握
トラフィックを生成する方法
げるためには
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
トラフィックの生成は必須

なにはともあれ、ネットショップにトラフィックを集めることが重要です。

トラフィックが高ければ、ショップを訪れて商品を見てくれている見込み顧客がたくさん存在するわけです。

優れた商品でも安価で販売を行っているショップは、トラフィックと収入の両方が得られるようになるまでには時間がかかります。

残念ながら、すぐにオンラインストアにトラフィックを発生させることができる保証はありません。

マーケティングチャネルを利用して、ショップにトラフィックを誘導する必要があります。

どのマーケティングチャネルがeコマースビジネスに最適化を判断する前に、収益目標を達成するためにどれくらいのトラフィックが必要なのかを認識しておくことが大切です。


 
必要なトラフィック量の把握

ネットショップに集めるべきトラフィックの量は、得たい利益額によって異なります。

OberloのDropshipping Traffic Calculatorを使用すれば、必要なトラフィック量を簡単に調べることができます。(ドルで計算されます)

得たい利益額とそのためにかかる日数を入力するだけでOKです。

このツールは、ネットショップに集めるべきトラフィックの量と、必要な注文数を計算してくれます。

上の画像の計算例は以下を前提としています。

・平均コンバージョン率は2%であり、これはショップに訪れる100人ごとに2人が注文すると期待できるということです。

・平均注文額は45ドルであり、この数値はOberloのユーザー統計から取得されたものです。

・あなたの利ざやは2倍になりますが、これは2倍の商品価格に設定をするということです。

・1ユーザーを獲得するための平均コストは0.35ドルであり、この統計はアメリカのFacebook広告を使用するeコマース企業にもとづいています。

収益目標を達成するために必要なトラフィック量を把握したら、実際にどうやってトラフィックを生み出すかを考える必要があります。


 
トラフィックを生成する方法

ネットショップへのトラフィックを作り出す最速の方法は、マーケティングキャンペーンによるものです。

見込み顧客をネットショップに引き込むためには、さまざまなマーケティングチャネルを使用できます。

各マーケティングチャネルにはそれぞれのメリットがあり、投資が必要になります。

マーケティングチャネルを分類し、あなたのビジネスに適切に使用できるようにしましょう。

 
PPCマーケティングチャネル

PPCマーケティングは、費用を払ってネットショップのトラフィックを生み出す機会を得るものです。

Google研削の横の「Ad」ロゴやFacebook投稿の「スポンサー」の表示を見たことあると思いますが、あれがPPC広告です。

PPCマーケティングは、トラフィックを生成してブランドの認知度を高め、最終的に販売量を増やすために最適です。

キャンペーン結果はすぐに知ることができ、誰かがあなたの広告をクリックした時に費用が発生します。

PPCマーケティングにはGoogle、Bing、Facebookの3つの主要プラットフォームがあります。

GoogleやBingを選択した場合、あなたが投稿しているコンテンツを探している人の量を調べることができ、それがあなの広告をより効果的にもしてくれます。

この2つの欠点は年齢、性別、興味などのターゲットとなる人たちの正確な情報がエられないことです。

逆にFacebookを使用した場合は、ターゲットの年齢、性別、興味についての情報は得られますが、広告の普及率はわかりません。

PPC広告を試してみたい場合は、GoogleアドワーズやFacebookeマーケティングのガイドを参照して下さい。

 
低コストのマーケティングチャネル

マーケティングにあまり投資ができないという場合は、なるべく低コストのチャネルを利用しましょう。

その場合は、PPCマーケティングよりも成果を出すのに時間がかかります。

必要なトラフィックをショップに集めるのには時間がかかりますが、効果的に実行できれば高い費用対効果が望めます。

コンテンツマーケティングは、その中でも人気のあるチャネルです。

オーガニック検索ランキングとブランドの認知度を高めるために、ブログを作成して商品に関するSEOコンテンツを投稿します。

ソーシャルメディアを使用するという選択肢もあり、新商品やセール、ショップの最新情報などを見込み顧客に知らせることができます。

また、Redditのようなソーシャルニュースサイト、いわばアメリカ版2ちゃんねるのようなプラットフォームもあり、上手く活用することでトラフィックを増やすこともできます。

「Subreddits」というニッチに特化した幅広いカテゴリを使えば、あなたの商品に興味を持っている他のユーザーを接することができます。

進行中の内容に関係している場合、コンテンツマーケティング用のコンテンツを持っているならRedditで共有することもできます。

ユーザーがあなたの商品ジャンルに興味を持っていることは既にわかっているので、自身のブランドに対する認知度を高めながら、見込み顧客をシップに誘導できる素晴らしい方法です。


 
利益を上げるためには

ネットショップで販売を開始する時、どれくらいの利益ができるのか考えることが重要です。

以下は簡単な利益計算表です。

販売単価:$40
仕入単価:$5

マーケティング予算:$200
コンバージョン率:2.00%
必要なトラフィック:2500

販売個数:50個
売上:$2000
収益:$1750
利益:$1550

これをエクセルやGoogleスプレッドシートで管理すると良いでしょう。

太字の部分だけ入力すれば計算されるように関数を入れておくと便利です。

それぞれの計算方法をしっかり理解しておきましょう。

売上:商品単価に販売した個数を掛けます。
収益:仕入単価に販売した個数を掛け、それを売上から引きます。
   これがネットショップのひと月あたりの利益に当たります。
利益:ひと月あたりの利益を計算するには、収益からマーケティング予算を引きます。


 
まとめ

これであなたは収益計算に必要な知識とツールを理解しました。

マーケティングキャンペーンと商品価格をテストするのを忘れないで下さいね。

アドワーズが上手く行かない場合はFacebookキャンペーンを試してみるのも良いですし、商品価格を調整する必要も出てくるでしょう。

利益が伸びてくれば、マーケティング活動にまわせる費用も増えます。

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved