stickyimage

Menu

ネットショップとメディアの長期戦略マインドとは


ずーっと気になってた社内の管理業務。
切り替えのタイミングで毎月その時間に
張り付いていなければならなかったので、
シェルスクリプトとcronジョブで自動化しました。

2種類のサーバの設定をイジったので、
バックアップを取ったりなんだかんだと
丸一日掛けて本番環境に移行が完了。

レンサバのクセがスゴくて設置に手間取りました。
色んな種類のサーバを契約してますが、
扱いやすいサーバにまとめた方がいいですね。

でもこれで作業者の手間がだいぶ削減できました。
ホントに手入力と自動入力とでは大違い。

ペーパーレス化だけでなく、
業務の自動化にも積極的に取り組みたい。

しかし、本当に骨が折れました。
もう当分システム開発はやりたくない。
(でもあと2つ残ってる。おえ)

さて、第二創業期も構想から
着手へと歩が進みました。

喉から手が出るほど結果がほしいけど、
自分で決めたマイルストーンに従って、
毎日、淡々と作業をしています。

今日はたまたま都内で以前アンティーク輸入の
セミナーをしてもらった講師とその生徒さんが
会食するということでお邪魔をしました。

商品選定も終わりヤフオクでも実績を作って、
商品知識も付いたところで、ネットショップと
メディア構築をしようと言う段取りに入ってます。

アマゾンは巨大なプラットフォームなので、
初速を出すことは簡単ですが、
ルールが厳しいので脱アマゾンを目指す人も多い。

さて、あなたはアマゾンで売れない
品物があることをご存知でしょうか。

私も痛い目を見たことがあるので分かるのですが、
高額商品や大物家具はアマゾンで売れません。

例えば高額商品をアマゾンで購入されて、
使い古されて返品とかされると思いっきり
赤字になるのでルール上のエラーがあります。

アンティークのような繊細で高額な商品の場合
自分のテリトリーで売ったほうがフィットする。

ということでネットショップなのですが、
これがまた売れるまで気の長い話しになります。

プラットフォームは現在、競合がウヨウヨしてます。
そんな中でトップを走るためには気合と若さが必要。
短距離走のようなものです。

ところがネットショップはそれとは違います。
学生時代、登山をしたことがあったのですが、
素人がペースを考えずに一気に駆けたら、
途中で休んでる間に老夫婦に抜かれたことがあります。

ペース配分をしっかり守れば、
年齢や体力に関わらず結果を出すことが出来る。
それが、長期戦略の良いところですね。

とはいいつつ、最初は全然手応えが無いので、
色々焦ったり無駄にやり方を変えたくなります。
手が余ってることが仇になるのです。

そんな時はどうするのって聞いたら、
動かないって言われました。

山で遭難したら、どうするの?
正解は動かないで助けが来るのを待つ。

夜に道に迷ったら、朝が来てから行動する。
そういう「待ち」も長期戦略では重要ですね。

まずはマインドから変えなければならない。
最後に勝てばいいんだよ。

先ゆく者を追うことなかれ。
自分との、戦いだ。

大丈夫、あなたなら出来るよ。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

1年 ago by in ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved