stickyimage

Menu

私の好きな英語表現はまさかの・・


toyodax-large
出典:http://tinyurl.com/k4us4aq

My name is on every car.
(全ての車に私の名前が入っています。)

最近好きな英語の言葉がコレです。
意外にも、ジャパニーズイングリッシュでした。

2010年2月24日、豊田章男社長の
アメリカ議会の公聴会での発言でした。

トヨタ吊し上げの現場で創業家御曹司の
豊田社長はこう言いました。

My name is on every car.
(全ての車に私の名前が入っています。)

You have my personal commitment that
(私自身の約束として)

Toyota will work vigorously and
(トヨタは信頼を取り戻すために)

unceasingly to restore the trust of our customers.
(全力で改善に取り組みます)

世界一、世界初の年間販売台数
1000万台を突破した企業のトップの
初陣は、吊し上げから始まったんですね。

世の中に良いも悪いも存在しない。
ただ自分の信じる道を真っ直ぐ進むだけだ。

この想いが日増しに強くなりました。

そういう気持ちを揺さぶられることが
今までも多くありました。

ここ数年で多くなってきたのが、
「なんとなしに知らされるライバルの存在」です。
または「あの人はいま」的な情報です。

トップというのは、常にそういう
負のエネルギーと戦わなければなりません。

その度に、後ろ髪を引かれるような
イヤーな気持ちを受け取ります。

それは私に相談してくる人の
不安な心そのものです。

そんな時、私は優しく諭します。
「それを知って、どうするの?」

大抵、耳に入れておこうという親切心や
何か知恵を借りようという気持ちがある。

なんべん言ってもいろんな人から
入れ知恵をもらうので、こりゃもう
どうしようもないと諦めました。

結局は、買ってもらうお客様の
満足度を上げるしか方法はないはずで、
ライバルの真似なんて何回も出来ません。

相手の気持ちを知るためには、
自分が体験してみることが必要です。

あの豊田社長ですら、
自分で車を運転したりレースに出ています。
(愛称はモリゾウだそうです)

車の声を聞き、ユーザーの声を聞き、
車を作っていることでしょう。

私達がビジネスにおいてするべきことは、
そういうことであると断言します。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved