stickyimage

Menu

所有と経営の分離とは?


吉田です、おはようございます。

「世界物販カンファレンス2013」
は、まだまだ募集を継続中です。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/1t3t…

所有と経営の分離

所有と経営の分離って言葉、知ってますか?

モノの本で見たことあるけど
イマイチ実感に乏しいってのが本音じゃないかな。

会社には株主と経営者がいます。

株主が出資金を出して、経営者が経営する。

株主っていうのは会社を経営するための
軍資金を提供してくれる、
ありがたい存在なワケです。

株主は資金を提供し、経営者は
会社の発展のために利益を出す。

これが株式会社だーなんて書かれてるけど、
みんなそんなに都合よく役割分担してる
ワケでもありません。

私は国内外に複数の会社を持ってて
収入の柱が何本もあります。

ここに至るのにながーい歴史があったけど、
かいつまんで今日は分かりやすく
お話ししていきますね。

ビジネスは副業から始まる

まず、自分でビジネスがしたい!と思ったら、
まず副業で始める必要があります。

転職した場合は、決まったその日から
給料が発生するので保証がされてますが、
ビジネスっていうのは立ち上がりまでに
時間がかかります。

ネットオークションで出品しよう!って
考えてリサーチしてる間も
会社勤めならその日から給料がでますが、
独立した場合は利益が確定するまでは無収入。

しばらくの間は本業の収入や貯金を崩して
リサーチや準備してることになりますね。

いわば、これが株主としての
原点みたいなもんです。

自分のお金を使って(株主)
自由にやりたいビジネスをやってみる(経営)

てことで、とりあえずビジネスに精を出す。
ふとある時、ニッチな掲示板サイトで
ピアノを売ったことを思い出し、
ネットオークションに興味を持ちました。

どうせやるなら世界でしょってことで、
海外販売にチャレンジしてみたんですが、
出品すればすぐに収入になるので
稼いだ実感がすぐに得られて気持ち良かった。

月収30万円ぐらい稼げるようになって、
んで、個人事業主になることにした。

生活切り詰めて、残ったお金は仕入れに
回すようになったワケです。

それ以外にも、事務所費やパソコン、
出張旅費やソフト代など
必要な経費はいっぱいあるので
余計なことに使えるお金はありません。

とは言っても、好きな仕事で起業したので
かかる経費は全部自分が欲しいものと同じ。
経費は使うけど、個人的な出費は特になし。

ある意味贅沢だと思っています。

副業から本業へ

その後株式会社にするんですが、
設立当初の資本金は2万円でした。

お金を借りてるワケでもなかったし、
お店開いてるワケでもなかったので
別に資本金なんてどうでも良いやって感じ。

売上が一気に伸びて与信の
審査が多くなったので
会社謄本が欲しかったからって
ただそれだけの理由での設立でした。

その後、コツを掴んだので
色んなビジネスを始め、
同じように会社を作って
人を雇い、利益を出しました。

人を雇う時の基準ですけど
私はずっと、能力は重要視しません。

最低限タイピングのスキルがあって
仕事が好きで真面目ならオッケーです。

あまりにも履歴書見ないで採用するので
カード作れないブラック人間とか
うつ病経験者とか、敬虔な宗教信者を
雇ってしまったりもします。
(これマジです)

あれ?普通の会社は雇わない人だったかーと
気づくのは大抵先の話し。

んでも、判断は間違ってませんよ。

株主っていうのは
お金を出して経営を依頼する人、

経営者っていうのは
株主の依頼を受けて経営する人、です。

お金があって経営センスもある人は
普通従業員になんかなりません。
ゼロから育て上げるから残ってくれるんです。

こーゆーのを、帰属意識とも言いますね。

能力があっても意固地になっちゃったり、
反感持つようになっちゃう方が問題かな。

最初は仕事のレベルなんてまあしれてます。
これはアレですね。

ゼロから起業した創業者ほど
ギリギリの環境で追い込まれたことがないから。

しばらくは事業部制で様子をみます。
目処が立つまで2年、
会社を任せる判断するまで3年かな。

私はほとんど怒りません。
導線を引っ張ってマニュアル化して
その通りにやれば「ある程度の」
結果が出るようにしておきます。

株主へ転換

「それ以上の」結果を出すのは簡単。
ケツに火をつけてあげればいいだけです。

会社を作って社長になれ。
出資するからゼロになったら倒産だよ。
その代わり儲かったら好きな分だけ取ればいい。

私からすると、出資金ってのは
経費の前払いみたいなもんです。

それで、私は株主になり、
従業員は経営者になる。

こんな感じで所有と経営は
分離されました。

全て任せきってしまったら
後は月次の報告を上げてもらう。

今のところこのパターンで任せた会社は
全部黒字なのでなーんも言うことありません。

たまにスカイプでミーティングするだけ。
あ、最近はLINEになっちゃった。

業績が悪くなった場合の手順ですけど、
1.まず数字にクチを出し、アドバイスする。
2.ダメなら経営者をチェンジする
このリーサルウェポンだけ持ってます。
発動したことはまだないけどね。

株主が収入を得る方法は2つ

業績が伸びれば配当金が得られます。
インカムゲインってやつ。

これには特に期待しません。
業績伸ばすのには資金がいるので
当面は無配当でも事業拡大に使うべき。

事業が伸びれば伸びるほど、
経営者は自分でこのビジネスを守りたいと
考えるようになります。

そしたら、自分が得たビジネスの収入から
株を全部引き受けたいという提案をするでしょう。
これが私にとってのキャピタルゲインですね。

でも、大抵は持ったままに
しておいて欲しいと言われます。

やっぱりアドバイスが
欲しいんでしょうね。

本来、モノ言う株主っていうのは
経営者にとってありがたい存在です。

そして新たなビジネスへ

そんなこんなでグループ会社です。
経営にクチ出ししなくなった分、
新しいビジネスに私は全力を注ぐ。

選択と集中の始まりです。

大将が直接乗り込んだ一大決戦は
大勝必須でなきゃいけません。

軍神は、勝てる市場で戦に挑む。

さあ成り上がるんだ。あなたも。

【あとがき1】

ちなみに、こうなってくると
ちょびっとモテだしたりします。

女性だけじゃなくって、
魅力ある投資話しとか、
優秀っぽく見える人からの声掛けとか。

気の緩みじゃないけど、
勢いのある人や魅力ある人には
誘惑めいたことがなきにしもあらず。

どんだけ成功したとしても
「やってはいけないこと」
ってのが、確かにあります。

顔は緩んでも、
心は緩んじゃいけないよね。

古傷にそう、誓っています。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved