stickyimage

Menu

【動画アリ】世界三大レイブ、フルムーンパーティに参戦してきた


「hey! full moon party!」

顔にペイントしたままサムイ島に戻ると、
街ゆく人々からフルムーンパーティだ!と声が掛かる。

くたくたに疲れてたけど、「イエーイ!」と返事して、
ようやく24時間ぶりにシャワーを浴びる。

とてもとても、長い1日だった。
なぜなら、最後は浜辺で野宿したから。

サムイ島から高速ボートで30分ほど飛ばした
次がパンガン島という本番会場の島。

船着き場の付近でレンタルバイクが借りれたので、
14時ぐらいについた私達はバイクに乗って島巡り。

時間があったらダイビングをしようとダイビングショップを
探したけれど、島の裏側まで行ってみて分かったのは、
どうやら更にもう1つ先の島に行くらしいということ。

「フルムーンに行くんだろ?ダメダメ。」

早朝出港だし、飲んだ翌日に潜るのは
ダメと言われて今回は諦めることにする。

それから遅めのランチを食べて、
マッサージを受けたらあっという間に
夕方の開始時刻前になってしまったのでした。

レイブというのに参加するのは初めてだったので、
なんだかすごくカオスなイメージだったけど、
訪れてみると、家族連れで来ていて子供がいたり、
90%以上が白人ということで明るい雰囲気。

19時スタートと言われていたけど、
何か合図があるわけでもないし、
実はそんなに大きな催し物もなさそう。

炎の鉄棒みたいなのが置いてあって
参加する人がリンボーダンスしたり、
炎の縄跳びができるところは人だかりができてた。

フルムーンパーティの動画版はこちら
youtu.be/Z-jxkn8vtXw…

でもぐるっと回るのにはそんなに時間がかからず、
小一時間ほどで、もう帰ろうかと思い、
少し休憩しながらぼーっとしてたのでした。

ところが・・

時間が遅くなるごとに人が増え始め、
夜の23時頃になると黒山の人だからに。

みんなでQueenを熱唱したり、
バケツのウォッカレッドブルを飲んだり大盛りあがり。
とは言え、終始楽しく健全なイベントでした。

さんざん踊って疲れたので、
深夜の高速ボートに乗って帰ろうかと
考えたところ、レンタルバイク屋が閉まっている。

パスポートも預けてあるので、
帰れないので宿を探そうとするけど、
多分今日はどこもいっぱい。

てことで、早々に諦めてその辺の
砂浜で野宿することにしたのでした。

意外と風が強いし、カニを捕りに夜中でも
カップルが砂浜で探検してるし、
満月の海をバックにモデルの写真撮影が始まったりと
あまり静かな夜ではなかったけど、とりあえず寝れた。

翌日はそのまま浜で起きて、
朝食を食べてバイクを返却して
ボートに乗ってサムイ島に帰還。

やっぱり旅なので途中でバイクをこすったり、
宿が取れなかったりしたけど、
その都度、臨機応変に対応してきました。

その間は、ずっとビジネスの話し。
最近のネット物販はどうなんだろうということを
ひたすら議論していました。

本当に楽しかったです。
まだ旅の途中なので、
もし、できれば対談動画を公開するかもしれません。

お楽しみに!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
1か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved