stickyimage

Menu

巨人の肩に乗ると何ができるのかを徹底解説


今日はちょっと専門的な話になるけど、
現代において巨人の肩の上に立つというのは、
例えばAPIを上手に扱えるようになるということ。

例えば、郵便番号検索のAPIがあります。
zipcloud.ibsnet.co.jp/api/search?zipcode=7830060…

このAPIの説明を読んで、郵便番号を
自分のホームページに表示させることができます。

例えば、郵便番号「7830060」を
巨人(API)の力を借りて表示する場合。
zipcloud.ibsnet.co.jp/api/search?zipcode=7830060…

こうなります。
初めての方にはなんのこっちゃ分かんないですよね。

あなたが住んでる街の情報を表示させたければ、
このURLの一番うしろの数字をハイフンを除いた
7桁を入力すれば、表示されます。

さて、この郵便番号のデータベースを
自分で作ろうと思ったら、途方もない時間がかかります。

それを、郵便局が提供しているAPIを使えば、
この結果の中から、例えば「高知県」という単語だけ
拾って自分のホームページに表示させたりできます。

で、意外と初心者にはこの「高知県」という単語を
掴んで表示させるということ自体が難しかったりします。

PHPで表示させるには、まず表示の形式を
変更しないといけないし(JSONデコードと言います)
自分のパソコンでは上手く表示できても、
レンタルサーバにアップすると表示されなかったりします。
(サーバが一部のスクリプトを制限してたりするから)

ほんっっと長い時間がかかりましたが、
ようやく思い通りにデータを操れるようになりました。

何度も言うけど、私はエンジニアを本当に尊敬してます。
何度も躓いて諦めない人だけがなれるもんですね。
普通の人は脳みそが溶けてしまう。

上手く動かない時は、それだけで1日が終わることもあるし、
1度動いたら、ずっと勝手に動き続けます。

参考文献を英語で探すこともよくあるし、
そもそも勉強は英語でしています。

300時間を超えたぐらいから、
だいたい全体のイメージが湧くようになったけど、
それでも仕事の合間にポチポチするのは
永遠に感じるほど長いものでした。

今日も本番にアップしたら動かない部分があって、
どうしようと一旦途方に暮れたけれど、
とにかく25分だけ集中しようと踏ん張ったら、
あっさり25分以内に解決することができました。

ビジネスも同じだけど、自分が難しいと
感じることを始める場合は、一気にやるよりも
細切れの時間に分けて行うべきです。

ペースを守って勉強して、
自分の気力が整ったタイミングで
山頂にアタックをするイメージ。

もし、まだ自分のレベル的に早いなと思ったら、
また一段降りて続けるって感じです。

ちなみに、私が作ったタイマーを
公開しないんですか?という質問を
たまにいただきます。

社内では一部の人に活用してもらってますが、
本格的に表に出すとなるとセキュリティ面で
不安があるので、一度自分のサイトに
攻撃して破れなかったら説明つきで公開します。

最近、一部の人にはミーティング中に
「キーンコーンカーンコーン」って音が鳴って
あれなんですか?と聞かれますが、
それは終了の合図を学校のチャイムにしてるから笑

はてさて、いつ頃公開できることやら。

そして私がやりたいことを実現するには、
このあと、Linuxの勉強をしないといけないので、
果たしてどうなることやら・・。

お楽しみに!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved