残席わずか。嫌われる勇気を持て


「なんやこれ。」
「そうそう、なんやこれ!」
「訴えて」
「わかった。BANするわ。」

オンラインで情報を出していると、
勝手にコピーして自分のものにする人が出てきます。

情報は誰のもの?これについては長年の間
スタンスを明確にしてきませんでした。

私自身、調べ物で引用することもあるし、
完全にオリジナルなものは世の中にありません。

ただし、完全コピーはダメです。
今まではコピーされても黙っていましたが、
これからは完コピに関しては然るべき処置を取ります。

毅然とした対応は昔から苦手な方でした。
言わなくても分かってくれるだろう、
パクリコンテンツはいつか消えていくだろう。

そういうスタンスでしたが、
海外生活も長くなってきて考えが変わりました。

第二言語で話しをする時って
意思の疎通が上手くいかないことがほとんどです。

自分も文法メチャクチャだし、相手も文法メチャクチャ。
分かったフリして伝わってないことなんて日常茶飯事。

そんな時、取れる手段は1つ。
「伝わるまで言い続ける」ことだけです。
てか唯一、言わなきゃ分かんないことが分かりました。

ということで、情報提供から1ヶ月前後かかりましたが、
2度に渡って交渉し、BANが完了したのでお知らせします。

こういう対応を取るのが普通になったのも
このセミナーの講師が言ってた言葉が記憶に残ってるから。
tpda.biz…

「フォロワー数じゃない。変な人は即ブロック。」

ハッキリ言われてスッキリした。
数じゃない、質だと散々言われても、
やっぱりコメントが多かったり賑わってるほうが
魅力的に映ってしまうものです。

でも、ライバルや買わない人にフォローされてもしょうがないし、
それよりもどんな人に見てもらいたいか、をハッキリさせる。
おかげで熱烈な客が残った。

キッズは無視、クレクレ君はブロック。
本当に重要なプロセスはリアルのセミナーでしか言いません。

会社員時代、人事考課を作ってて
上司に口を酸っぱくして言われたことがある。

給料を上げる仕組みを作ったら、
下げる仕組みも一緒に作れ。
給与には下方硬直性があるんだ。

集める仕組みを作ったら、手放す仕組みも必要。
嫌われる勇気を、持て。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。