stickyimage

Menu

神は細部に宿る。


巨大な倉庫の片隅で、ざっと周囲を見渡して、
それからまた貰った資料に目を通す。

さて、どうしたもんかな。

詳細を言うのは初めてだけど、
個人投資家もやってます。

別にやろうと思って始めたワケじゃないけど、
たまたまお声が掛かるもんだから。

相手はだいたい、同業者。
つまりライバルに当たります。

物販はこれからも稼げますか?
という質問をよく受けます。

最近の傾向としては、昔と違って
情報は検索すれば大抵出てくること。

無料の情報だけでもかなり参考になるし、
情報の精度も上がっている。

それでもこの年末商戦の最中に
うず高く積まれた在庫の山を見ると、
まだまだやれることがあるように感じる。

神は細部に宿る。

つまり、赤字や販売不振の大半は
仕事が雑になっていることから生まれ、
当たり前のことがおろそかになっている。

何が原因でこうなったのかを現状分析し、
その部分を改善するだけで業績は急回復する。

ポテンシャルがあることが前提でも、
その能力を最大限に引き上げて投資回収するのは
私にとっては安いディールだ。

少し込み入った事情だけど
(投資案件なんて大抵そう)
当事者の間に知り合いの同業者が仲介してる。

話しを持ちかけてきたのはその同業者。
自分が入れば売上は確実に改善できるけど
資金は調達したいってことだった。

私の会社には色んな事業部があるけど、
投資の関係については今まであまり
日の目を見なかった経理が活躍する。

日頃から単なる仕訳にこだわるんじゃなくて、
数字の「色」を見ろって言ってる。

こういう他社の資料を見て分析するのは
彼らにとっても良い勉強になるはずだ。

LINEでグループ通話しながら
現場に行くまでに8割方の判断は終えている。

ここからは、会って話しの口調に
不自然なところや辻褄が合わないところは
ないかを確認することになる。

いわゆる、経営判断ってやつ。

ところが、私が相手よりも
先に現場に到着した。

15分ほど遅れて相手の同業者が
右腕の部下を連れてやってきた。

「いやいやいや吉田さんお久しぶり!」
「あ、どーも。」

買い付けの時に散々現金で買い叩いてきた
私は、人がどんな反応をするか知っている。

大金を見ると人は
喜ぶでもなく、
笑うでもなく・・。

ただ、よくしゃべる。

なのでじっとまずは落ち着くまで
話をさせることにしている。

「モノは良いんですよねぇ。」
「確かに。なんで売れないの?」

「垢BANされて新規なのに従前の価格なんすよ」
「あ、ほんとだ。何これクソ高い。」

「だからオレが価格調整して評価をキレイにする。」
「あー、出したら出しっぱなしだったんだろね。」

今どきのネットビジネスは
出せば売れる時代じゃない。

出したら出しっぱなしじゃなくて、
その後のメンテナンスの方が重要だ。

ネットで散々書かれている、
価格調整や評価集めが疎かになってた。

本当に出来るコンサルタントや
私のように経験がある老練の人間は
平たく言えば「問題解決能力」がある。

知っていると、できるの違い。
無料の情報には、それがない。

「モノはいいんだよな。」
「そうだね、ルートも無い。」

こういう会社は守りは弱いけど攻めが強い。
商品のポテンシャルはピカイチだし、
独自の仕入れルートを持っている。

「絶対イケる。」

ライバルのリサーチをしたら
確かに強い敵が全然いない。
これは本気でやれば1番狙えるかも。

「ただ、どうも本気度が感じられなくて。」

カネも出すしノウハウも出すのに
当の本人、つまり当事者がここにいない。
別の事業が忙しいのがその理由だそうな。

このまま何もしなければ残り数ヶ月で
キャッシュがアウトになるはずなのに、
これまた随分とのんびりした対応だ。

同業者はため息をついた。

これだけルートもパワーもあるモノがあって
そのままにしておくのは惜しいけど、
自分がクチを出しても周りがついてこない。

あー、そういうこと。あるよね。

やり方を変えるということは
今までのやり方を否定されるということ。

自分なりに頑張ってたのに外から来た人が
クチを挟むと居場所がなくなってしまう。
そんなことで、当事者の会社が揉めてるらしい。

「完全に従ってくれないとダメですね。」
「ふーん、危機感ないんだね。」

「かといえ、このままだと数ヶ月持たない。」
「やる気がなきゃ、意味ないよ。」

もう少し寝かしといて、
土壇場で買うしか無いね。
ということでリリースした。

どんなにレッドオーシャンでも、
細部にこだわれば、必ず利益は出せる。
その細部にこそ、神が宿るのだ。

反面、どんなに能力が高くても、
やる気がなきゃ、しょーがない。

負債が増えるなー。
今ならイージーなんだけど。
今日も空振りか。

投資で当てるなんてセンミツの世界。
千回のうち、3回当たるかどうか。
だったら自分のビジネス頑張ろ。

ん?そういえばあの右腕・・。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
10か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved