stickyimage

Menu

私が思わず絶叫した中国とNYで始まってるネット革命とは


「うっへ、キモチワル~」

日本に1週間ぐらい戻ってて、
その間にいろんな人に会いました。

私はシンガポールから日本に帰国し、
中国から日本に帰国した人、
ニューヨークから日本に帰国した人、
それぞれ別のタイミングで話しを聞いた。

これからのネット物販ってどうなるんだろ?
そんな何気ない会話の答えが一緒。

それが、キモチワル~でした。

中国ではシャオミというスマホ発のメーカーが、
今では肉まで売るネットスーパーになり。
有品というアプリが人気だそうだ。

スマホアプリでは家電も売っててIoT化してる。
例えば調味料が切れそうなタイミングで
「そろそろ買い時では?」という通知が来たり、
エアコンのフィルターの交換時期だとかを
超絶なタイミングで教えてくれるらしい。

それ聞いて思わずキモチワルっと
言ってしまったけど、使ったら病みつきに
なりますよと言われてそうなのかなあと。

ニューヨークではAmazon 4-starというお店が
オープンしたらしくてアマゾン内で4つ星以上の
評価を集めている商品のみを集めた人気商品が
店内に並べられていたそうだ。

中国と米国の巨大ECが実現しようとしてるのは、
オンラインからオフラインへ。

一昔前までは、リアル店舗にある商品を
ネットで出品するということをやってたのが、
今は逆にネットで売れている商品を
リアルで販売する時代になってきている。

位置データから心拍数などの健康データ、
購買データから家族構成まで。

この街で特に売れてる商品を集めました、
なんていう売り方をアマゾンは始めてるし、
中国では人間が生きていく上で必要な
2000SKUの商品ラインナップを
全部揃えて牛耳ろうとしてる。

まるで個人情報なんてない世界。

特に内部の構造を知ってる私の周りの
エンジニアの人たちは、今でもガラケーを
大切に持ってて機種変しようとしない。

「あんたの個人情報なんて砂粒の価値も無いよ」

なんて笑って、進んでいる人たちは
どんどん新技術を利用して感心してる。

それにしても、おそらくこれが進むと
聞く前に答えがわかる時代になるんだろうな。

これまでの時代は、情報がネットにどんどん
アップロードされる時代だった。

これからはその蓄積された大量の情報が、
どんどんダウンロードされ活用されるだろう。

その情報は人類の意思そのものであるように。
人間の欲望を先回りしだすに違いない。

シンギュラリティも近いのかしら。
(人工知能が人類の知能を超える転換点)

なんつってSFみたいなことを考えるのです。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
1か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2018 海外販売をしよう! All Rights Reserved