お客様へのプレゼントは忘れかけてた初心を思い出させる良い心がけ | 海外販売をしよう!
stickyimage

Menu

お客様へのプレゼントは忘れかけてた初心を思い出させる良い心がけ


陽の光がさんさんと降り注ぐ午後。
私は最後の仕上げに手紙を書いた。

古参会員で、ずっとマメに
セミナーにも参加してくれてる人。

上半期は予算も少し余ってるし、
何かしてあげたいなとずっと考えてた。

「そうだ、講師の商品を買ってプレゼントしよう!」

いつも私はセミナーで講師をしてくれてる人の
アカウントや取扱商品は確認をさせてもらってます。

ただ、それを一般公開するのはもちろんNGだし、
手法は教えても、全く同じ商品を不特定多数の人に
全部マネしてくださいなんてとても言えません。

ただ、ホントのVIPの会員さん1人だけなら
見せてあげても良いと思うんですよね。
もちろん、分別のある人にだけですけど。

そして講師から直接買い上げればその人の
売上にもなって儲かるワケだし一石二鳥。

そこで、無理を言って講師の1人にお願いしたのでした。

「それは素晴らしい提案だね。」

ということで、2つ返事で引き受けてくれた講師。
それで、どんな品物が良いか相談することになりました。

誰かが喜ぶ顔を想像しながら選ぶのって
とても気持ちが良いものですね。

ビジネスって成功より失敗の方が多いです。
満足よりもクレームの方が断然多いです。

せっかくの良い評価も、クレーム1件で台無しになる。
だからこそ、良い評価に注目する上でも、
VIP対応というのはセラーにとっても大事なもの。

物販では長年続けてるけれど、
コンサルの方では初の試みとなりました。

ちょっとしたモノは上げたことあるけど
今回は6桁円クラスのプレゼントなので。

もちろん、何か特別なことをしてあげたからって
辞めてく人は辞めてくし、続ける人は続けます。

良いコンテンツを提供し続けなければならないのは
もちろんだけど、本当に純粋な感謝の気持ちですね。

で、同封してもらう手紙を最後に
30分ぐらいかけて書き上げました。

陽の光がさんさんと降り注ぐ午後。
思いがけず、なんだか色々
思い出しちゃって、目頭が熱くなる。

文字を書く時は、誰か1人の顔を思い浮かべて
その人に向けて書くこと。

呼びかけはいつもみなさん、
じゃなくて「あなた」です。

しかし久しぶりに本当の「あなた」に向けて
手紙を書くと、ああやっぱり今まで
ぼんやりと的を絞らずに書いてたんだなあと。

もっと、あなたのために尽くそうと、
そんな風に気持ちを改めたのでした。

良いことしようか。
そしたら気持ちがきっと、晴れるから。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

2か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2018 海外販売をしよう! All Rights Reserved