stickyimage

Menu

オリジナルのツールの作り方をアドバイス


ここしばらくはツール周りの
ミーティングをたくさん行ってます。

今までは自分で手作業で出品してみて、
その速度を100倍速にするために
ツールを開発していました。

業務効率化のためにツールを
活用することは今の時代必須です。

まずはこんなツールを作って欲しいという
要件をまとめて提示し、開発者に
作ってもらうことから始まります。

この時、こちらの要望が曖昧だと
仕上がったものが使い物にならない
可能性があったり、いらない機能が
追加されていて工数がかかりすぎたりします。

いかにシンプルかつ実用的な要件を
定義できるかで出来上がりの
9割が決まると言えます。

ここを詰めて開発が始まったら、
あとは推移を見守るのみです。

で、何が大事かと言うと、
試作機(モックとか言います)を
とことんイジり回すことです。

だいたい「え?こんなこともわかんない?」
というようなエラーがあったりします。

1000件商品があって
50件ずつ表示されるのに
ページャーがなかったり。

残り950件は存在するのに
表示する術がなかったりします。

「そのぐらい常識だろー」とか文句言わず、
ひたすら差し戻し(検収とか言います)を
繰り返し行って、ようやく自分のものになる。

そして、その仕上がったツールをあなたにも
使ってもらってまたブラッシュアップする
ということをずっと続けてきました。

それが最近では稼いでる人達が
自ら実践して、ある程度仕上がった
ツールを持ってきたりすることが増えました。

または自分でツールを作ってみたいと
いう人も現れてくるようになりました。

なのでツールの作り方のアドバイスをして
一緒にブラッシュアップする代わりに
それを私も使わせてもらうことが増えました。

ということで、自分の会社だけで
ビジネスしてた時よりも、なんだか
巨大なスケールになってきています。

ゼロから100まで苦労して1個だけ
育て上げるより、50%出来上がってる
ビジネスを5個ぐらいいっぺんに回すイメージ。

収入になる割合はだいぶ減ったけど、
立ち上がりが早いしスピード感があります。

パソコン一台でここまで出来るというか、
海外住んだりノマドというかなんというか。

いつの間にこうなっちゃったんだろ。
まだまだなんでも出来るんだろな。
インターネットって。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2018 海外販売をしよう! All Rights Reserved