stickyimage

Menu

全否定コメントをいただきました


私は直接メッセージや感想をいただくことがあります。
ほとんどがポジティブなものなのですが、
ごく稀にネガティブなものも混ざります。

こういうのを受け取ると、
まあショックはショック(笑)なんですが、
私のことをあまり知らない方なのかなあと思うし、
良いことばかり書いててもしょうがないので、
個別にも返信はしてますが、もう一度
向き合ってここで返答してみることにします。

> あまり内容の無いメルマガでしたね。

私の場合、365日どうしても無理だという
用事でもない限りは毎日更新してるので、
内容が無い日の方が多いでしょう。

もうこの生活って何年だろう。
7年か8年か忘れました。

毎日更新を辞めちゃった人も多いです。
ゴマカシが効かないというのも理由の1つです。
後でツジツマ合わなくなるので。

それから、ネガティブなコメントが増えすぎても
毎日更新は続けられなくなります。

それは向かい風の中で全力疾走するようなもので、
短期的には力を出せても長期的には疲弊します。

やっぱり読者のみなさんの応援は不可欠ですね。
じわじわ来るんですよ、じわじわとねえ。

だから、私はもう割り切って
ありのまんま、見たこと感じたことを
そのまんま書くことにしてます。

最初にメルマガ書き始めたのが確か
2002年とかだったので、
もうかれこれ15年かあ。

当時はサラリーマンでした。

副業して失敗もしたこともあるし、
キレて辞めて独立したけど上手く行かなかったり、
その後急激に大成功しちゃって売上が伸びたり、
失敗して急に減速したり、英語の勉強始めたり。

まあみんなログが残ってますよね。
それをどう捉えるかはあなた次第。

金無しコネ無し英語力ナシから、
金を手に入れ、コネを手に入れ、最後は
英語力を手に入れるまでのノンフィクション
を描いて、自ら実践してるようなもんでしょね。

唯一いま、気になってるのは
全部手に入ったら、この先の人生
何しようかなってことぐらいかな。

で、私は元々はサラリーマン上がりの
平凡な人間なので、同じ志を持った人なら
一緒にやりましょうというお声掛けを
毎日してるだけの話しです。

> まず、英語が話せる人もメルマガを
> 読んでいるということを意識した方が良いと思います。
>
> 実際に、誰とでも話せて、字幕無しでメディアを
> 読むまでにはどれくらいか時間がかかるのか、
> すでに英語でそれくらいのことができる人には、
> 土のような努力と時間がかかるのか、分かっている人です。

ですねえ、特に私のテーマは海外販売なので、
ネイティブやバイリンガルも相当数います。
他の媒体よりも多分多いんじゃないかな。

海外に行くと大抵その国に住んでる読者さんから
お声掛けをいただくぐらいなので。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」

って言うじゃないですか。

私が真剣に英語の勉強を始めた時、
そのネイティブやバイリンガルの読者さん達に
どうやって話せるようになったんですか?って
聞いたんですよね。

そしたら彼らは留学してある日突然
外人の中に放り込まれただとか、
上司が外国人でいきなり仕事を任されたとか、
そういう環境に必ずいたことがあるとわかったんです。

お昼ごはん食べてる時に1人だけポツンとしてるとか、
会議の時に1人だけ言ってる意味がわからないとか
そういう公開処刑に、みんな遭ってるんですよね。

さすがに私はもう大人なので、
本番でそういう目に遭うわけにはいきませんが、
レッスンの中で言いたいことが言えないジレンマを
たっぷり疑似体験して語学力を伸ばしています。

私はレッスンで行ったことを、そのまま
ビジネスにも使ってるし、旅行の下調べにも
使ってるし、記事にしたりもしています。
一石三鳥ぐらいお得に活用させてもらってます。

ショックを受けるだけでリスクはないので
もし、書いてることに間違いがあったら
是非、遠慮なく指摘して下さい。

覚悟の上ですから。

> あなたの商材は、英語が話せなくても
> 海外輸出ができると表記している。
>
> が、実際にはあなたは英語を学ぶのに
> 苦労しており、スキルを身に着けようとしている。
>
> まず、輸出には英語力がなくてもできると、
> などという無責任な発言は避けましょう。

これは事実なので言わなきゃなりませんが、
「稼ぎ、続ける」ことだけを目的にするなら
英語が話せなくても海外販売はできます。

なぜなら英語は手段であって目的ではないからです。

目的が「稼ぐ」ことであるなら、
英語を勉強してるヒマなんてありません。

もっと他にやるべきことがあるはずです。
それを、私の教材では紹介をしています。

その上で、あなたの事業が大きく成長し、
より大きなステージを目指すようになると
英語力というのは身に沁みて必要に感じます。

基礎が大事というけれど、
みんな基礎から勉強してないんじゃない?

よく訪れるBarでギターが得意な子がいたんですよ。
彼は、ライブに行って、見よう見まねでコードを抑えて、
一通りの曲が弾けるようになりました。

そしていま、基本に忠実にスケールの
勉強をギターの先生に習いに行ってるそうです。

彼は今こそ基礎の大切さを知っている。
だから私がギターを始めようとすると、
まずは基本を学びましょうと言うわけです。

余計なお世話だよね。

英語も同じだと思います。
理屈はもういいからしゃべらせろよと。
だってあなた、基礎からやってないでしょ?

>
> この手の商材は誇大な表記が多いです。
> この言葉で、海外輸出を始めて、語学力不足で
> 対応出来なくなって損害が出てしまった
> 読者を救済できますか?補償はできますか?

まず、日本で一番最初に英語が話せなくても
海外販売が出来るという教材を出したのは私です。
私自身が英検4級しか持って無くて始めたので。

そこから現在までで延べ5000人以上は
卒業生を輩出してるので海外販売、いまでは
個人輸出や越境ECや色んな言い方があるでしょうけど
私の教材を読んだことがない人はいないはずです。

その人達の中から独立して自分でコンサルを始めたり、
誇大な表現をする方も出てきているのは知っています。

いろんな塾や会に私の教え子が入ってて、
その度にあの人こんなことやってるよとか
逐一耳に入れてくれるのですが、個人名を出して
名指しで注意することは私はしていません。

ローマ教皇ってこんな気持ちなのかーと
感心したこともあるけど、まあ
私には向いてないですね、そういうのは。

あとは語学力不足で対応できなくなって
損害が出てしまった場合でも補償はできません。

私にできることは自分のやってきたことを
そのままあなたにお伝えすることだけです。
それが私の誠意であり、再現性のチェックです。
そこから先は、自己責任です。

救済に関しては、私の悩みは
あなたの悩みでもあるはずです。
だから、あなたは私の記事を読んでいるのでしょう?

私はあなたの転ばぬ先の杖として、先回りして経験し、
解決した結果をあなたに提示します。
それが私ができる、救済措置です。

> 実際には、海外とビジネスで関わるには英語は必須です。
> そのうちあなたの商材に関して訴訟など起こりますよ。

人事を尽くして天命を待つしか
ないんじゃないかなって。

全力尽くしてやりきってるので、
あとはもう、全てを委ねるしか無いでしょう。

もしトラブルが起こったら、
起こったことはしょうがない、
起こった瞬間に対処する。

これが私のビジネスの進め方です。

今回は良い燃料になりました。
コメントはいつでも大歓迎です。

お手柔らかに、お手合わせしましょう。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved