stickyimage

Menu

特別大公開。オリジナル商品用のMBA流交渉術を大解説


Nijuyonは出品時に他のセラーのDescription(説明文)を
参考に加工できるので英語が話せなくても、
中学生レベルで売上を作ることは可能です。

落札後の文章も、最初に定型文を作ってしまえば
そこから大きく離れることはありません。

私の英語力が全然伸びていないのもその辺りが原因ですね。
毎日対応してるスタッフは翻訳サイト使わないで
英語でタイピングしたり、海外のメルマガ取って
勉強してる人も多いので、ReadingとWritingはできる人が多い。

でも、直接話すのはやっぱり苦手っぽいです。

なので私はもっと深いところまで話せるように
書いてしゃべることに特化して訓練をしています。

英語でのアウトプットをはじめてみると、
これがまたしんどい。

書き始めるとまあなんとか最後まで行くんですが、
書き始める前までは物凄い抵抗感があります。

脱線して日本語のゴシップ記事読んでダラダラしたり、
YouTube見たり、寝たり。。orz

結局ギリギリになって焦って書き始める。
というのの繰り返しです。

思えば今書いてる記事なんかも同じで
「今日もネタがない・・。」とか
「この話しはここでは書いちゃいけないヤツだ」とか
そんなこと考えながらいつも捻りだして書いてます。

そう言いながら続けて早や10年目。
今、こうやってあれやろうと言ったことは
全部現実になってるワケで。

まだまだ足りないと私自身は考えてますが、
継続の力はとてつもないものがあります。

そう思って、企画したのが「書く人」なんですが、
みんなも同じで、苦しみながらですけど
とてつもない成長を遂げてます。

例えばコレ

学校じゃ教えてくれない「MBA流交渉術」
www.9-4.jp/main/blog/160827-2/…

本来は会員限定コンテンツなんですが、
現在の私にグサっと刺さったので
特別にあなたにも今回限り公開します。

主婦でありながらeBayと独自ドメインを構築中の
板垣さんは、以前はクライアント企業に代わって
海外からの引き合い対応や契約締結などを
代行するサービスを提供していたそうです。

そこで大事になってくるのが交渉術。
彼女は上司のイギリス人マネージャーから
MBA流の交渉術を学んだそうです。

イギリス人・・。てことは彼女も英語ペラペラかーい!
私の周りにいる人はみんな英語得意だな。。

Nijuyonのセミナーする天野さんもペラペラだし。
あー甘えすぎてるなーホントに。

という話しは置いといて、話しを元に戻すと
今、私は中国の工場とちょうど直接交渉してたトコで、
上手くまとまらなかった案件も多かったので
これはかなり使える!と感じました。

この記事では、彼女がケーススタディで
オリジナル商品を製造する場合のパターンを紹介しています。

話の進め方で最終結果が異なっているのが分かるでしょうか?
私は3回ぐらい読みなおしたので、あなたも是非
何度も読み返してみてください。

ここに書いてある3つの順番を守るだけで、
交渉をかなりスムーズに進めることが出来ます。

最小単位でビジネスする場合はあまり関係ないけど、
ロットが大きくなってくると1回の交渉のインパクトが
大きくなってきますよね。

ゼロ1つ金額が変わってくることもあるので、
交渉を始める前にこの記事は絶対読んでおきましょう。

また、彼女は書くことにおいてプロではありません。
最初のうちはテーマもビミョウだったし、
これだけ長いコンテンツをまとめることもできてませんでした。

だけど、ネタがなくなってからが勝負というか、
いきなりこれをブチ込んできて驚いたんですよね。

今回これを紹介するのは初めてですが、
もう1年以上、続けてくれてる九州で海外販売されてる方や
タイ在住の方も面白いコンテンツを毎回提出してくれてます。

今後はみんなの中から厳選して
セミナーなんかやってもらおうかなと考えてます。
もし、これからも続けられるのであればですけど。

きっと、お互いにとって有益なものが
提供できるはずだと確信しています。

こうやって読んでて、書いてて率直な気持ちは
あなたの当たり前はみんなにとっては
決して「当たり前じゃない」ということ。

語学の分野でも発表や広めるという行為の
Familiarizeが大事だと教わりましたが、
読んで学ぶだけでなく、広めるという行為こそが
圧倒的に自分のためになります。

まだそこまでレベルが足りてないと言う人は、
しっかり読んで前を走る人を見て勉強してください。

また、書く人を支えてくれてるメンバーも、
本当によく引き出してくれてますね。

私の言ったとおりに粘り強く校正してくれてます。
素晴らしいチームになった。ありがとう。

学校じゃ教えてくれない「MBA流交渉術」
www.9-4.jp/main/blog/160827-2/…

私のオススメコンテンツです。
一度は目を通してくださいね。

image06


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
12か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved