stickyimage

Menu

革命を起こす働き方を伝授します。


今より収入を伸ばしたいという人は多くて、
分かりやすい物差しで月収100万円を目指す人がいます。

実は月収100万円というのはビミョウな線で、
必死で頑張れば達成できる数字だったり、
ずっとは無理でも短期的には可能な数字でもあります。

本質的に豊かな生活を送りたいと願うなら、
もう少し違ったアプローチを考えなきゃいけません。

今日はあなたが豊かになるための話しをします。

なんかズレてるなあと思うのが、
エリートになるために努力したり、
学ぶことでスキルが上がると信じてる人。

中国では日本語を学べば分かりやすく収入が倍になります。
日本でも、資格を取れば資格手当がつきます。

そのレベルでいいんだったら、間違ってはいません。
だけどそれってベースは上がるけど青天井じゃない。

高い水準で収入を維持しようと思ったら
努力という考え方はいつか捨てなきゃいけません。

TEDカンファレンスで特に人気のあった
登壇者20人のうちの1人にダニエル・ピンクさんがいます。

ハイコンセプトという彼の本は面白いですよ。
是非読んでみてください。

つまり21世紀に最も成果を上げる働き方とは
創造力をはたらかせる働き方だというワケです。

例えば今まで人力で行ってた検索をツールに任せるとか、
不採算部門をカットして新規事業に充てるとか。

そういう閃きとか決断ですね。
押してダメなら引いてみろ、みたいな。

特に会社というのを経営してると
こういうものが業績に与えるインパクトが非常に大きくなります。

全人口のうちIQ上位2%が入会する
MENSAのテストも閃きが必要な問題が多かったですね。

私はMENSAに入れるIQは持ち合わせていないけど、
どうしたらイノベーションが起こせるかを
常に考えるクセが身についています。

これは動物的勘というか、
そうでなきゃ生活が出来なくなるという、
起業家ならではの危機感から研ぎ澄まされた気がする。

学力も資金力もない状況から
いかにして自分の持つ最低限の能力だけで、
「発想の転換」で勝利できないかを考えます。

これって教科書には載っていないことなので、
ずっと努力してたって答えは降ってきません。

じゃあどんな時に頭が冴えるのか。

私がひらめく時には、共通したパターンがあります。
1つ目がアウトプットしている時。

文字を書いている時でも、話しをしている時でもよくて、
しゃべりながら自分の考えがまとまっていくイメージです。
だから私にとって記事を書くのはとっても大事なこと。

2つ目が一度作業を止めて、リラックスしてる時。
今日は出来なかった水泳の種目が、
翌日はスイスイ泳げるようになったりすることありますよね?

コツをつかむ時ってちょっと寝かせた方が良かったりします。
きっと休んでる間も頭の中で何かを繋げてるんでしょうね。

ということで「よく学び、よく遊ぶ」ことは
この21世紀を生きる上で大事な考え方だと感じています。
働き過ぎは、創造力を破壊するから。

本物のビジネスって会社勤めの給料や下請けの仕事と違って
じっくり低迷した後で急激に伸びるもんなので。

ホントに伸びたら月収100万円じゃ止まらないですよ。
あれは病みつきになるんだけどね。

今、私はお金が欲しいかと言われれば要らないなあ。
それより経験が欲しいよね。

創造力を掻き立てるような、激しい経験が。

185472365_7ae7f2303b_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved