stickyimage

Menu

インターネットの表と裏


朝、リビングで妻が泣いてたのでびっくりポンでした。
今日の朝ドラは涙を誘う展開だったようですね。

うーん、しかし諸行の無常を感じますね。
ツール作ってみて思ったけれど、
これっていつまで続くんだろうかと感じます。

効率化するのは良いんだけれど、
それによって価格競争は激しくなりますよね。
だからと言って使わないという選択肢はない。

かなり深いところまで見えるようになりました。
なんというか、今となってはフクザツな心境です。
うーん、いいんだろうか。

分かったことは、インターネットは
4つの分野に分かれているということです。

私はこれを横断的にマスターしています。
マーケティングの表と裏、
マネジメントの表と裏。

表のことをフロントエンド、
裏のことをバックエンドと言います。

物販の分野で考えるなら、化粧品とか。
フロントっていうのは入口の部分。

無料でサンプルを配ることもあるだろうし、
お試しセットのような安価なものを最初に出します。

バックエンドで定期販売だとか、
品質の高い高単価のものを販売したりします。

こういうのを、フリーミアムって言います。
フリーとプレミアムを掛けあわせた造語ですね。

マネジメントの部分で言うと、
パッケージデザインなど、人の目に止まる部分がフロント、
原材料から加工する製造の商品開発がバックエンドです。

インターネットの場合は
LP(ランディングページ)を挟んで表と裏。
DB(データベース)を挟んで表と裏があります。

商品や商材を紹介するアフィリエイターの場合は
自分でアクセスを集めてLPに誘導することで
報酬が発生するため、LPを挟んで表の分野で活躍します。

商品を提供する側は裏にあたります。
紹介料を払った仕入原価の差額が利益になります。

プログラミングの世界で言えば
Wordpress等の動的なサイトのデザインや
見栄えの部分が表の部分に当たります。

SEO対策や短縮URL等のプラグインの開発は
裏の部分に当たります。

私もこれら全てを全部自分で作ってるかというと
全然そんなことはなくて、むしろあるものは
作るより使った方が早いです。

1つ1つの分野のスペシャリストには
私は勝てる自信はありません。

普通の人よりは上手くやった方ですけど、
んでも業界全体では10本の指に入るぐらいかなあ。
だけど総合力で1番とっておきたいなと。

新しいことを学ぶのは今しかないなと。
3年間は、スキルを身につけようと考えました。

そういう意味では稼ぐという部分から
少し遠回りしているけれど、
それでも、返ってくるものは大きいはず。

それがあなたにもっと、伝わるようにね。
ということで突き詰めて行きます。
やれるトコまで頑張ろう。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved