stickyimage

Menu

稼ぐ人の目標の決め方の特徴とは


よく質問をされるのが
「稼げる人と稼げない人の違い」です。

ジムに通って体のデータをチェックするのも
面白いなと感じるようになりました。

でもまだトレーニングはじめて3回目。
当面の目標は肩凝り改善と腰痛改善という
めちゃくちゃ低い目標です。

目標達成のために、
高い目標を掲げるのが良いのか、
モチベーションが高い方が良いのか、
色々言われてますけど、私自身は
あまり目標を意識することはありません。

目標っていうのは周りの人を巻き込むために
有効だけど、自分自身にはあんまり関係ないなと。

それよりも、最も大事な指標があります。
それは「継続」ですね。

石の上にも三年って凄く良いことわざだなと。

起業したての頃から非常に素晴らしい
ポテンシャルをもってる人がいます。

それこそ、5年選手や10年選手と
変わらないほどスキルを持っていたりする。

英語や中国語がネイティブレベルだったり、
HTMLやPHPなどのプログラミングが出来たりする。

なのにビジネスとして続かないのは、
要するに「時間」が足りないからです。

起業したての人がよく陥りがちな理由に
「あの人は売れてるのに、なぜ私は売れないんだろう。」
ということに悩んでいる人がいます。

そのために続けられなくなったり、
ペース配分を間違えてしまったりしがちです。

特に、物販ならレビュー数や評価、
SNSならLIKEの数などネットは数字で
見えるようになっています。

スキルが同じなら、あなたとライバルの
違いは時間しかありません。
むしろ数字を忘れて淡々とやったほうがいいんです。

とは言っても肩に筋肉を付けたいのに、
腹筋をずっとやってても欲しい部分に筋肉はつきません。

優秀なトレーナーにペース配分をしてもらいながら、
継続して地道に行動するのが一番でしょう。

最初の3年は大事な3年です。
だけど思うように結果が出ないことを考えると、
数字を目標にすると折れてしまいます。

今日も1個出品ができた、今日も1時間作業したという
内面の、継続した事実を記録しておくといいでしょう。

あとはやっぱり、あなたがやりたいと思ったことをやるべきです。

私の場合は仕事、家庭、健康とバランス良く
今年はベースアップがしたいと考えています。

健康維持のためにジム通いは必要だと考えてるので、
3日ぐらい経って「こんなんでいいのかな?」と
ふと不安がよぎってますけど続けることに疑問はありません。

考えるのは3年後だと割り切って、
淡々と通い続けようと思っています。

3年経った人は現状変える必要がなければ6年後です。
10年経てば大抵のことは身についたと言えるでしょう。

続けるためにはどうしたら良いのか。

ビジネスを始めたばかりの頃は、
その1点に集中してカリキュラムを組んだ人が
私は伸びてると思いますね。

4564135455_4c14304e48_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2018 海外販売をしよう! All Rights Reserved