stickyimage

Menu

能力にプラスあと1つあれば


「セミナーに参加してモチベーションが上がりました。」

今までで一番内容の濃いセミナーでしたと
言われることはあります。
でもこの感想にはキョトンとしてしまう。

インターネットのビジネスというのは
パソコン一台で完結するものの、
相手が見えないビジネスです。

飲食店なら客が食べてる様子を見て、
満足してるのか、それとも不満なのかを
経験のある店長なら一発で見抜きます。

ところが特に海外販売の場合は
お客様の笑顔を見ることはありません。
長年やってるけど、対面したのは数えるほど。

だからこそ「想像力」をとても大事にしています。
外国人といえど、同じ人間です。

データを分析し季節を読み解きながら、
この人は何を欲しがってるんだろうと
想像力を働かせ、商品を受け取るまでの
導線をしっかりと設計していきます。

メールでは激怒してるように見えても
荷物が届いてみると手の平返す人もいます。

チャットで絵文字をいっぱい使って笑っていても、
そのうちスッと消えていく人もいます。

その人がパソコンの前で何を思っているのか、
相手の立場で想像力を働かせなければなりません。

それよりも大事なのはオペレーションです。
行き当たりばったりで、とりあえず始めるのではなく、
ボタンを押した後は水が流れるようにスムーズに、
商品を受け取れるように準備をします。

セミナーなんかの場合だったら、
申し込みをしたら自動返信メールが流れて
当日までのフォローをしっかりした上で、
開始時間前に着席してもらわなければなりません。

当然のことながら準備をしてる間は
私は相手の顔も会場も人数も見てません。
ましてや誰も席には座っていません。

私が初めにやることは、目を閉じて
会場の状況を「想像」することです。

まだ、何も始まっていないのに、です。

受付の人数はどうだろう、講師は緊張してるか、
会場のキャパは足りているのか、内容はどうか。
そうやって、パソコン一台で想いを巡らせるのです。

そして1つずつ、先手を打っていきます。

それはもう、これでもかというぐらい考えなきゃいけません。
指定場所が国内ならほぼ100%誘導できます。
でも、海外ならなおのこと慎重に考える必要があります。

そのぐらい完璧にやりましょうと口を酸っぱくして言います。
ロープレして、詰めが甘いと徹底的に直します。

この場合はどうする?こうなったらどうするんだと。
準備に立ち会う方は学校の避難訓練ぐらい退屈かもしれないけれど
私自身はいつでも火事の現場にいるつもりで事に当たります。

起こってからでは遅いから、リスクは徹底的に排除する。
そこまでやるんで、そんなに数多くやることはできません。

ところが、そんな私にも想定外のことはあります。
それがモチベーションを上げにセミナーに来る人。

私は今まで、モチベーションは勝手に
向こうからやってくるもんだとばかり思ってました。

なんとかしなきゃいけないと思えば、
勝手に手も動くし、やる気にもなるでしょうよと。

降りかかった火の粉を反射神経で振り払うみたいに、
危機感があればモチベーションも勝手に湧くだろうと。

それがモチベーションが上がらないとはどういうことだろう。
勢い盛んだった頃の私にはよく分かんなかったんですよね。
だから上手く想像できなかった。

ところが特に今年はモチベーションについて
私自身がすごく悩んだ1年でした。

特に今は海外販売も、インターネット業界自体も
物凄く追い風が吹いている時期です。
こんなフィーバー見たことがありません。

私には土台もあるワケだし、もっとアグレッシブに
活動しようと思えばいくらでもやれたはずです。
ところがどうしても体が動きませんでした。

それどころか、月次の報告を見ていて今年は
「ん?」と思う数字を何度も目にしました。

スタッフのやる気がパッタリ消えると
目に見えて売上が半減したりしだしたんです。

逆にメラメラと感情の炎が燃えてる時は
とてつもないポテンシャルを発揮することもあります。

失敗はするけど、土下座でもなんでもして丸く収めてしまう。
強烈やなと目を丸くすることもありました。

能力だけでビジネスが出来るワケじゃなくて、
能力とモチベーションの掛け算なのかなって。

能力があっても、やる気が枯れちゃったら
意味なくなっちゃうんだろうなと。

だから、モチベーションを上げるのって
とても大事だなと今更ながらに気付きました。

それじゃモチベーションが上がる時ってどんな時だろう?

1.褒めてもらった時。
2.儲かった時。
3.新しいことにチャレンジする時。

でもこの3つって麻薬みたいなもんで、
どんどん欲しくなる割に、
感動も薄くなってくんですよね。

逆に一流のアスリートが結果を出した時に
口を揃えていうのが「いつも通り」という言葉。

ルーチンワークをしっかり守って、
ブレずにやることやっていこうと。

あと、私は自分を追い込みすぎるところがあるので、
適度に休みも取りながら、もっと楽しもうよと。

そうすれば来年はもっと、良くなる気がするんですよ。

5121772432_283c4f57ed_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved