stickyimage

Menu

名選手、名監督にあらず。


アメリカの国勢調査局の調査で、
従業員ゼロで100万ドルから250万ドルの
売上を申告した会社が3万社あるそうです。

日本円にすると平均約2億円ってとこかな。

いわゆるフリーランサーを極めた
ビジネスモデルのことを指しています。

今の時代、1人で売上2億を達成するのは
そんなに難しいことではありません。

自分が優秀であれば、市場を開拓して売上を伸ばしたり、
業務を効率化して経費を削減したりして、
かなりの部分を自動化することができます。

この自分の力に頼るビジネスっていうのは
人に任せることを考えると案外楽なもの。

情報の伝言ゲームや余計なミーティングや
時間調整なんかに時間を取られるぐらいなら
自分でやっちゃった方がよっぽど
早かったりすることはたくさんあります。

そういう意味でも「人雇うの面倒くさいでしょ」
って言って自分のさじ加減だけで
ビジネスしてる人は私の周りにもたくさんいます。

私も一気に拡大しようとしたというか、
大企業のやり方のマネしようと
研究してみたことがあるんですけど、
どーも、腑に落ちないんですよね。

無駄が多いというか、利益率という面で考えれば
1人ビジネスやってたほうがよっぽど高いです。

でも、最近この利益率という点以外にも
会社としてビジネスをするメリットを
数多く発見するようになりました。

それは、バックアップ。

ある意味、年商2億というのは1つの壁で、
どれだけすぐれた事業主でも
個人で2億以上稼ぐのは難しいです。

非常にニッチな分野で1番を取って、
かつ業務効率もし尽くすと、
もう後はマンパワーに頼るしかなくなります。

それ以上を望む場合なら。ですけど
睡眠時間を削ったり、新規事業に手を出して
更に倍以上働かなきゃいけません。

優秀な人で、しかも努力家の人は
実はそれが可能です。

ところが、いつか必ずガタが来るんですよね。
その途端に今までの売上を守れなくなります。

代わりに年商2億を超えるぐらいの時に
早くから利益を削ってでも自分の右腕を
育ててきた人っていうのは、その後強いです。

私にもそういったチームの中核になる人が
何人かいて、本当に助けられています。

「名選手、名監督にあらず」っていう
有名な格言があるけれど、自分が優秀で
人に教えるのも上手い人ってそうはいません。

個人事業主から、経営者になるためには
カメレオンのように役割の違いに
順応する能力が必要になります。

顧客と直接接する機会が少なくなる代わりに、
身内のスタッフと関わる機会が増えます。

売上を上げるためにはまず
顧客を増やそうという視点から、
売上を上げるためにはまず
人材を育てようという視点になります。

自分のスキルアップしようという発想から、
たくさんの人とコミュニケーションを取ろうと
いう発想に変わってきます。

たくさんのスタッフを抱える凄腕の経営者ほど、
人に好かれる、人たらしな人が多いです。

最近、こむずかしいことばかり言ってるから、
私は多分、人たらしではありません。

マメではないので、人の名前とか
覚えるの苦手だし・・。

それでも、私と関わる全ての人には
幸せになって欲しいなと願っています。

言葉だけでなく、私に何ができてるだろうか。
そう考えると、もどかしくて悔しいですね。

自分でやった方が早いけど、
人が育つのをじっくり待って、
そこからまた、新たにスタートしようと思います。

14995514372_1314a461ee_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved