地方移住と変なホテル


「ねえパパ。絆創膏、してー」

この、「してー♪」というのがやたら可愛い。

最近、タバコを辞めたからか
子どもと触れ合える機会が増えた。

膝の上にちょこんと乗って、
絆創膏をせがむので嬉しい。

朝と夜と、何かイベント事がある時は
なるべく一緒にいてあげることにしてる。

海外暮らしと、都会暮らしと、田舎暮らしを
ギリギリ両立させている私だけど(笑)
東京一極集中の流れは変えられないと思う。

政府は地方創生とか地方への移住を
促してはいるけれど、なんせみんな
首都圏に引っ越ししてる状況。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/74pf…

東京に集中する傾向って
なんと19年連続だそうだ。

そうするとやっぱり、国としては
このコントラストを埋めるために
「地方創生だ、地方に移住しよう!」
という方向に持って行きたくなるよね。

人、モノ、サービス。住まいや産業もだけど
二極化の傾向はとても早いスピードで進んでる。

じゃあやっぱり都会だよねっていうところで
頑張ってる地方の例として私が注目してるのが
長崎県のハウステンボスで7月に開業する
「変なホテル」です。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/jeo5…

変なホテルはチェックインカウンターで
人型ロボットが応対するのと、荷物の回収や
運搬、清掃(え??)も全部ロボットがする。

部屋の中では小型ロボットが宿泊客に
お疲れ様って声を掛けて照明とか空調を調節。

館内ではルームキーがいらないんだって。

ハウステンボスをゼロ号店にして、
次は愛知県、そしてアジアにも進出する予定。

地方って、プロトタイプの開発や
テストに適していて「マザー工場」に
なってくんじゃないかと私は考えてます。

面白いよね。

しかし長崎に愛知にアジアでしょ?
どうやって運営管理するんだろうねえ。

場所が増えると色々フクザツな今日この頃です。

sduighs


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。