同業者とは仲良くすべき?


「吉田さん、これどう?いいでしょ。」

へえ。なかなかの品物だな。
よくこんなもの手に入ったなあ。

昨日は、ビジネス仲間というか同業者さんと
何社かお話しする機会がありました。

私はマネジメントやオペレーションは
かなりシビアに見ている方なので、
在庫切れやチェック漏れは、ほぼゼロです。

ただ、たまに同業さんが在庫切らしたから
助けてくれーみたいに、頼み込んで
くることがあるんですよね。

そういうのがキッカケで、
なんとなく繋がることがあって、
私の記事を読んでない貴重な人脈筋です。

助け合いというとなんか変ですけどね。

ライバル同士って争うもんだと思ってたけれど、
つかず離れずで仲良くなることって意外と多い。

お互いに近い所でやってるので、
あの商品がどこで入ったとか、
人の融通とか商品の融通とかしたりする。

そういえば、事業を売却する時も、
ライバルに売ったりするのが普通だもんね。

なんだか人付き合いの力加減が
いまだによくわかんない。

いまのところ、雰囲気でお付き合いしています。

今回はたまたま彼が手に入れた
レア物を見せてもらったんですけど、
値段が300万円だったんです。

それを現金一括で買い付けたと。
確実に力をつけてる様子が見て取れました。
昔は自分では買えてなかった。

日本が今、かなり景気が良い。

長い間、世界の相場というものを見ていると
ヒトやモノやカネの動きというか、
ウネリを肌で感じることができるようになる。

インターネットが生まれたおかげで、
閉ざされた市場での売買だったのが、
ヤフオクやeBayを通じて全国から世界に向かっていった。

調和が崩れて相場のベクトルも変になったけど、
いまはまた、日本にモノが集まり始めてる。

どうやら、風向きが日本中心になっていて、
追い風が非常に大きくなってますね。

私だけではないようです。

Business man shows success abstract flow chart


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。