stickyimage

Menu

デキない自分は認めてしまえば調子が上向く。


調子が上がらない時、上手くいかない時、
私は基本動作に立ち返るようにしています。

初めてのことや久しぶりのことをする時って
まったく的外れのことをしてしまったり、
時間を掛け過ぎてしまうことがあります。

一時期、しっかり覚えた英語も使わないと
どんどん忘れていってしまったり。

定型文ばかり使って楽してたり、
自分に負荷がかからないことばかりしてると
「何言ってるか全然わかんねえ・・。」
という状況に陥ってしまうことになります。

勉強しなおしってヤツです。
アレって結構やっかいです。

私の場合、こういうことはすごく多いんです。
総務的なことだったら、パソコンを
1度に10台セッティングした時は、
2台目以降はサクサク繋げられます。

でも、3ヶ月置いて1台追加しようとする時、
忘れてるので、またゼロに戻ってやり直しとか。
億劫で作業に入る時は自然と力んでたりします。

いつも開いて見てたサイトを久しぶりに見直す時、
たまたまアカウントに問題があった時、
久しぶりの採用活動、久しぶりの出張。

調子を崩しやすい時ってこういう時なんですよね。
きっと自分に自信を無くしてしまってるから。

そんな時は、毎日ルーチンでやってる仕事を
大事にすると少し気持ちが上向きます。

いつもと同じペースでそれが出来たなら、
それは根本的には間違っていない。

一度できたことなら、なおさら
あの時の状態に戻りたいだとか、
あの人ぐらいテキパキやりたいと焦ってしまう。

ルーチンの仕事だと、だいたいこの作業だと
これぐらいの時間がかかるって予想ができますよね。

初めてのことや慣れていないことは
この予定を見誤ることから調子が狂うんです。

どうせ、できっこないんだからと、
自分の実力が低いことを認めると
気持ちがスッと楽になります。

どんなことでも初心に還れる人、
今の自分をしっかりと自覚できる人は
大半の人が成功してます。
だからみんな腰が低いんですよね。

昔はマラソン完走できたのに。
昔は英語ペラペラだったのに。
昔は儲かっていたのに。

少し前にできていたことが、
今できなくなっても心配ない。

自分の実力に応じて少し時間を多めにとって、
徐々に調子をあげていけばいいんですよ。

そうすれば、少しずつ上向いていくから。

106570454_bd10de8f83_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

4年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved