stickyimage

Menu

なぜ、稼いでる人はマネジメントが苦手なのか。


自宅に戻って洋服をあるべき場所に置いて、
道具を元の位置に戻してお風呂に入る。

完璧な一日ってそうあるもんじゃないけれど、
予定通りにスケジュールをこなせた日って
すっごく気持ちがいいもんです。

私はマーケティングよりも
マネジメントを専門に学んできたタイプなので、
どうしてみんな、めちゃくちゃ科学的で
美しい集客のモデルを持ってるのに、
崩れるんだろうって不思議でしょうがなかった。

ある人は「教えてもらってなかった」って言うし、
確かに私もマネジメントシステムとかの構築を
やってた頃はアホバカと上司に罵られてたので、
概念をマスターするのは時間がかかるかもしれない。

ここのところ立て続けにその辺りについて
吉田さんどうしてるの?って聞かれてるので
今日は簡単にお話していきますね。

150202

マーケティングって実は簡単で、
入り口としては要するに「媒体」を
押さえた者が市場を制する世界です。

プラットフォームならeBayやAmazon、
楽天やヤフオクなどの入り口のこと。

メディア系ならFacebook広告なんかは
よく成功事例聞きますねえ。
私自身はあんまやらないけど。

出せば売れるという入れ食い状態。
それって昔のことでしょって思うだろうけど
そういう媒体って探せば結構見つかります。

その場合、ビジネスセンスが無くても
テキトーにやってれば稼げてしまう。

媒体は人から聞くことが多いですね。
そして、参入障壁が小さいものは
ライバルが増えて収斂(一定の場所まで縮む)します。

最近はそのスピードの
まあ早いこと早いこと。

参入障壁の高低は2種類あって、
1.費用がかかるか
2.時間がかかるか
のどちらかしかありません。

ツウ好みのタイプの人は
より時間とコストがかかる方を
好むようになってきます。

いずれにせよ、やっかいなのは
状況は常に変わっていくということ。

ずっと良い状態が続くわけでもないし、
ずっと悪い状態が続くわけでもない。

だからその都度組織は変わらなきゃいけない。
でも変えられない。
それが大抵の人が抱えてる悩みですね。

第一に目指すのは集客の媒体を押さえること。
そうすれば途端に売上は上がり、忙しくなります。

その状態の意味が分かってない人が多い。
自分の置かれてる立場を、まず理解しなきゃ。

概念で言うと、
「集客側に引っ張られてる」状態です。
これはマネジメント的に言うと
あまり良い状態ではありません。

綱引きで言うと、どんどん
引っ張られてる状態です。
いつか転ぶぞ、危ないなーと。
(儲かってるけどね)

それを肌感覚で理解してる人は多いんですが、
理論で説明できる人があんまりいない。

なんか、その場しのぎで人を採用したり、
マニュアル作ってみようとかツールで
なんとかしてみようとか、その人なりに工夫してます。

いやいや、ちゃうでしょと。

なぜ媒体を見つけて売上を上げるスキルが
あるのにマネジメントが出来ないのか。

マーケティングっていうのは集客で、
マネジメントっていうのは管理です。

マーケティングは攻めで、
マネジメントは守りです。

・・なんですけど、原理は同じ。
鏡のようなものなんです。

集客して、良いお客さんだけ選んで、
リピートしてもらうわけでしょ?

採用して、優秀な人を選んで、
長く続けてもらうわけでしょ?

同じ理屈です。

何が足りないかっていうと、
マーケティングの媒体を見つけたら、
対になるマネジメントの媒体も
見つけておく必要があるってこと。

そうすると、綱引きなら
ピタっと真ん中でつり合う形になります。

力が拮抗してるというか、
重心が安定するというか。

マーケティングが浮力だとすれば、
マネジメントは重力のようなもの。

力が釣り合うと、空中をホバリングできます。
その絶妙な加減がしっかりしていれば、
売上に連動して経費の微調整が行えるんですよね。

忙しいのに人手が足りないとか、
ヒマなのに人手が多すぎるとか
そういう悩みが無くなるワケです。

実力者向けに分かりやすくお話しをすると、
集客のコンバージョンは計測するのに
なんで採用のコンバージョンは計測しないんだろう。

リスティング広告的に言えば、
集客のCVRって、同じ手順で
採用のCVRも測定できるよ。

これでピンと来たあなたは、さすがです。
稼いでるだけのことはありますね。

「両方のCVR」がつり合ってる状態が良好な状態。
みんなが働きやすく、成果が出やすい状態です。

ピッタリ真ん中に持ってくるのは
ゴルフのパットを決めるぐらい
絶妙な距離感を感じる必要があります。

距離感を掴む練習は、
ずっと続けなきゃいけません。

私も完璧ではないなあと。
日々練習ですねぇ。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved