stickyimage

Menu

2年前の揺るぎない結果と2年後の未来を予測します。


141104

日銀バズーカ2が発動されて、
1ドル113円後半までつけました。

私達はFXでビジネスしてるワケではないので
為替差益を狙うのは、とっくの前に辞めたけど
それでも為替ボーナスはめっちゃ美味しい。

2007年に海外販売を始めた当時は
1ドルが123円でした。

ここから一貫して円高に向かって戻り、
今回6年10ヶ月ぶりに円安水準になった。

歴史を紐解いてみると40年前は
1ドル360円だったワケで、
そこから一貫して円高基調でした。

ところがこの15年ほどを見ると
今回の円安で、ちょうど横ばいな
感じになっています。

これからもしばらくは円安基調が続くでしょう。

ちょうど私がインターネットで貿易業を
始めてから、円高と円安を両方
経験したことになります。

なので、ニュースでは流れていない
私の体感ベースのお話しをしますね。

円高になった時、「カネ・モノ・ヒト」の
順番で大挙して全部が出て行きました。

円高になると海外旅行に安く行けるだけでなく、
海外で暮らす方が日本よりも安上がりに見えます。

生産工場なんかも海外に作って
海外の労働者に賃金を払った方が
安くなるので、海外移転が加速しました。

高額所得者が移住することで、
日本に税金を落とさなくなりました。

これが円安によって逆転し、
これから「カネ・モノ・ヒト」の順番で
大挙して戻ってくることになるでしょう。

そんで私は英語の勉強を始めてます。

英語は3ヶ月集中すればしゃべれるように
なるなんてこの対談で言われました。

【中尾亨子 x 吉田ゆうすけ対談】たった3ヶ月で英語が話せるようになるマル秘トレーニング!

昨日はじっくりと英語サイトを声に出して
読んでみることから始めたんですよね。

例えばeBayやAmazonのHelpページなんかも
全部英語で書いてあるんだけど、
和訳に頼らず英語で読んでみるのも1つのテです。

「しゃべれるようになった人が自然にやってること」

って感想をもらった意味が最初は分からなかったけど、
しゃべれるようになってる人ってみんな
読みながらゴニョゴニョ声に出してるんですよね。

対談撮った時もそうでしたけど、
実は「観る」と「読む」では
受け取る情報とスピードが全く違います。

今回の対談は「映像」と「書き起こし」の
2種類の方法で閲覧することができますが、
ほとんどの人が読んで終わらせたことでしょう。

私も色々やってみて分かったんですけど
40分の対談を「読む」なら5分で読了しますが、
「観る」と40分かかります。

倍速で再生しても20分ですよね。
読むスピードの4倍かかります。

つまり、「読む」方が素早く情報を
入手することが出来るんですよね。

なので、映像って実は情報量としては
文字より少ないんだということが分かりました。
(意外だと思ったのは私だけじゃないはず)

圧倒的な情報量を短時間で得るためには
「読む」方が得る情報としては間違いなく多い。

ところが、「読む」行為で得られないものがある。
それが「気持ち」の部分なんですよね。

映像観て「私の印象が変わった」って
言ってくれる人も多いんですけど
ごまかせない「感情」も映像では伝わります。

何が言いたいかというと理解するためには
2つの能力が必要不可欠だということ。

論理的に理解する「読む」という能力、
感情的に理解する「観る」という能力です。

読む方が早いので読んで分かった
「つもり」になってしまいがち。
まさしく私自身、小手先でした。

さらに理解を習得に変えるためには
1.読んだり観たりするインプットと
2.書いたりしゃべったりするアウトプット
その両方が必要だということ。

音読する方が「読み流す」より遅いけど
(映像より書き起こし読んだ方が早いのと同じ)
しっかり頭に入れようと思ったら
自然と声に出して読んでしまってる。
あるいは歌ってみたりする。

あとは興味のあることやろうってこと。

Cats are standoffish
(猫はよそよそしいです。)

とか

Owning a dog is a huge commitment.
(犬を飼うには相当の覚悟が必要です。)

とか、ハッキリ言って興味ないというか。
大半の英語教材に書いてある文章って
ほとんど興味ない話題ばっかりなんですよね。

それよりeBayやAmazonのHelpページで
自分で調べたいトコ音読するほうが
よっぽどタメになるというか。

とにかく声に出した量がしゃべれるように
なる比率と一致するということで、
どんどん声に出してます。

そういえば、私もこうやって記事書いて
読めば5分の文章を1時間とか3時間とか
かけて書いてたからビジネスも向上したというか。

徹底的なアウトプット量こそ
成功の鍵だなやっぱし。
すっごくもどかしいけど。

2年先の未来までは確実に見通せる自信があります。

例えば2年前に撮った友人のYoutuberカズさんとの
対談映像は再生回数1万3000回を突破。

この前の握手会は6万人の応募があって
1500人限定で行われたみたいだし、
2年前にこうなるとは、正直本人も
思ってもみなかったはず。

さらに前に始めたAmazon輸出も
武藤さんと一緒に本を出版するまでになったし、
認知されるまでに、ちょうど2年越しでした。

これらのビジネスは参入者も増えたけど
まだまだ間違いなく伸びる。

個の集団のパワーがグローバルになっていく。
ここ突き抜けるには、やはり英語力。

「ブートキャンプしよう!」

私はスタッフにこう言いました。

ブートキャンプ (Boot Camp)とは、
アメリカで「新兵訓練施設」を意味する言葉。

4年前、コードネーム「3rd」を
立ち上げ、現在軌道に乗りました。

次の2年で盤石にしようと
もう一度、現場に立ち返ります。

21世紀、国境を破壊するのに必要なのは
国や政治でなく、個人レベル。

私のスペックさえ上がれば、
インフラは全て整っている。

それがそのまま、成功するのは
あなた次第とも言えるでしょう。

年齢も性別も資金力も関係なく、
体1つで世界で稼げる。

日本最強。

グローバルな個人を目指しませんか?
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/u75w…

世界で勝負するってカッコイイ。
たったそれだけの理由で良いと思う。

ああ。もう一度、突き抜けたい。
てっぺんが思いがけず遠いことを、
私は知ったから。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved