stickyimage

Menu

信頼できる情報を見極める方法とは?


140908
信頼に足る情報とは何なのか。

私がやろうと決める時、
どんなモノサシだったっけ。

いても立ってもいられなくなるのは
「誰が、何を」してたのかを見た時。

肌感覚をもっと掘り下げてみると
5W2Hだということが分かりました。

Who=誰が
What=何を
When=いつ
Where=どこで
Why=なぜ
How=どのように
How much=いくらで

ということですね。
ん?項目多いな。

最終的にはここまで落としこむんですが、
ビビっと来るのは「誰が、何を」ですね。

○○さんが、○○で成功した。
「~らしいよ。~っぽいね」の
場合は見向きもしないんですけど、
根拠がある場合は話が別です。

まずそこにヒントを得て、
その他の項目を埋めていく
イメージですね。

そこまで辿り着いたら
ウマい話しなのか、
ウマくない話しなのかが判断できます。

メディアの影響を受けすぎなのか
ウマイ話には罠があると
決めつけてかかるケースが多いけど、
あなたも何かしらの会社に所属したり
自分でビジネスをしているはずです。

ということは、収入を得る方法というのは
それこそ星の数ほどあるということ。

あとはもう実践して判断するしか
方法はないですよね。

この時、成功を信じることが大事です。

どんなビジネスにも表と裏があって、
続けるごとに内情が分かってきます。

じゃあ、最初から全部知ってたら
始めたかと言えば、多分
やらなかっただろうなと。

知らないで始めてしまってから
出てきた問題に全力で当たる。

「上手く行った。今回は。」

これの繰り返しで今があります。
どんなビジネスでも、この先の
保証なんてありません。

目の前のことを1つ1つ
クリアしていく姿勢が
ビジネスを成功させる力になりますね。

結局は自己責任なので
成果の保証をすることはできないけど
私のやってきたこと、行ってきたことの
背中を見せることはできます。

それを見て、自分で判断すること。
失敗しても後悔しないという気持ちで
物事に取り組むことが大事ですね。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved