stickyimage

Menu

協業、共存、切磋琢磨が成功の秘訣。


yoshidalogo2

どんなに優秀な経営者でも偏っている所があって
すごいビジネスをしているのに不安がってる人がいる。

例えば税理士は税務の専門家ではあるけれど
ビジネスの生み出し方を知らない。

マーケティングの専門家は
売り出すことはできるけど、
売りだした後のことはよく分かってない。

プロダクトを生み出す人は
モノを作ることは出来るけど、
売ってくれる人を探してる。

こんなワケで成功している経営者は
自分の「強み」はよく知っていて
活かし方もよく知っているけれど
バランスが悪いところに不安を持っている。

ビジネスは0か100かしかない。

物販をしているとよく分かると思うけど、
リサーチしないでやみくもに出品しただけでは
そもそも商品は売れないし。

商品が売れても発送をしなければ
クレームが来る。

リピーターさんを作らないと
毎回新しい商品を開拓してかないといけない。
ビジネスは継続するより新規ビジネスを
毎回立ち上げるほうが遥かにしんどい。

コンプライアンスに違反すれば
アカウントは停止されるし、
税金の支払が出来なければ
会社は倒産する。

そういうことがあるので
ビジネスというのは全体像が分かっていて、
すべてを理解してなくても良いので
バランスよく全体をまず見渡す
能力があることが本来は必要です。

局所でいうと私も「かなわないなあ」と
思う人はとてもたくさんいます。

eBayやAmazonリサーチを専門に請け負う
海外ワーカーを束ねた会社は
それこそ何百社ものリサーチデータを
大量に保有するようになって
かなりの情報力を有するまでになりました。

この会社はリサーチ能力は高いのですが、
リサーチを請け負っている会社なので
結局は誰かがそのデータを活かして
販売をしていることになります。

この時、リサーチの手数料を
多く取り過ぎるとリサーチ会社は儲かりますが
提供先が販売不振になれば当然顧客が減ります。

マーケティングを専門に扱ってる
広告会社なんかも同じで
掲載料に見合うコンバージョンが取れなければ
次の掲載には至りません。

士業も時代に合わせて変化し続ける
優良なクライアントを抱えれば
新規開拓の必要もなくなるけれど、
見込みの無いクライアントを抱えると
経営が厳しいからという理由で
顧問料を下げなければならなくなります。

「新しいビジネス始めました!」

と言ってローンチすると聞こえはいいし
派手な感じはするけれど
長くて切れ目のないサプライチェーンを
キチンと理解していないと
奪い合いのビジネスになってしまうんですね。

よくあるパターンが短期間で売り抜いた資金で
反応の悪くなった市場から撤退し、
新しいリサーチ会社を立ち上げるパターンです。

もちろん本当に規模が縮小した市場から
撤退するパターンもありますが、
多くは適正価格以上で商品を提供して
売れなくなってしまうパターンが多いですね。

私のビジネスが飛躍を始めたのは
2007年で、もう7年近く前の話しになります。

当時原型となったマニュアルは
90ページ弱しかありませんでしたが
eBayマニュアルだけでも現在は600ページ(?)
ぐらいの厚みがあります。

5月に全改訂を行うので改めて
読み直してみた所、やっぱりここに
私の言いたいことの全てが詰まってると
いうことに気付き、心新たに読みなおしています。

5月になったらSTEP1の無料公開部分も
改訂されるので是非お手にとってみてください。

派手さはないけれど、適正価格で
長くお付き合いできるビジネスを
私は理想としています。

それが、本当のライフタイムバリューだと思うから。
協業、共存、切磋琢磨を目指したいですね。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved