stickyimage

Menu

官民上げてのポジティブキャンペーンが始まる。


yoshidalogo2

18年もの間、赤字だったテーマパーク、
ハウステンボスの経営を引き受け、
たった1年で黒字転換を成し遂げた人がいる。

本を書くのも、小説を書くのも、ビジネスを書くのも
想像力が必要で想像力が乏しいと内容の薄いものになる。

お客様が商品を手にとった感触。
急いでるお客様の心境。
忙しいと言ってる従業員がなぜ忙しいのか。

それは頭で考えても動かせないことだし、
口論になっても説得力が無いので負ける。
現場を見なきゃ、想像できない。

クレームや売上の減少、ビジネスの崩壊を
を食い止められないのは相手の立場を
明確にイメージ出来ないから。

外堀、つまりビジネスの計画段階はほぼ終えたので、
これからは現場に入っていくことにした。

澤田社長は創業したエイチ・アイ・エスグループを
4300円規模の売上高に成長させた後、
1992年の開業以来18年にわたって黒字を
計上した事のなかった長崎のテーマパーク、
ハウステンボスの経営を引き受け、
たった1年で黒字転換した。

私はビジネスに感動を求めている。

「やってやったぜ!」って叫ぶ瞬間は
年に1度も訪れないかもしれないけれど、
みんなで勝ち取る成功は最高に高揚する。

尊敬する人を見ると、自分もそうなりたいと思う。
私が尊敬する人は、大抵努力家で、
ゼロから這い上がってきた人ばかりだ。

結果が伴っていて、かつ魅力的な人。
いろんな経験をしていて、
あなたの知らない世界を提案してくれる人。

円安で輸出ブームとなって
いろんな人から声がかかるようになった。

外国人のお客様相手に商売するのは
難しすぎると言われていながら
「売れてから仕入れる」無在庫販売が
出来るのは輸出ビジネスだけだと信じた。

1ドル123円から円は上昇を続け、
一時78円というギリギリの局面まで来た。
リーマンショックや東日本大震災を経て
あの当時から生き残れた人は極僅か。

それをとっかかりに目利き力をつけ、
海外客向けのビジネスとして、
あらゆる方向に水平展開していった。

海外販売は、初心者でも数ヶ月あれば稼げる。
元手も必要無いし、リスクもない。

大事なのはその先の心の持ちようじゃないかな。
誰よりも前向きに、誰よりも強い気持ちがいる。

専門家ですら、辞めたほうが良いという案件。
「これなら、どうですか?」と聞く。
ロープレの始まりだ。

出来る方法を考えて、専門家に提案する。
「確かにリスクはない。しかし前例もない。」

そういう場所に、果敢に挑んでいく。
いつだって、全財産を賭けていく。
全部賭けなきゃ、本気度が伝わらないからだ。
なぜだか、そこに行かないといけないと思う。

中学・高校の時から日本全国を回っていた
澤田さんは、卒業後、海外に出ました。

澤田さんは言った。
「遠い所に行くと新しいものがあるんじゃないか」
「自分が見たことがないものがあるんじゃないか」
気持ちが向かっていくのです。と。

6年後、オリンピックが日本に来る。
官民上げてのポジティブキャンペーンが始まる。
名乗りを上げるのは、今しかない。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved