stickyimage

Menu

自由自在に変われること。


line

吉田です、おはようございます。

昨日はちょっとした居酒屋さんに行きました。

メンツが揃って、看板見ながら歩いてたら
なんか名前だけ知ってたから入ってみようと。

入ったらそのお店は人が一杯で、
出ていこうとしたら近くの別のお店と
連絡を取り合ってみますとのこと。

あ、なるほど了解です・・って
ふとレジの横を見たら何やら見慣れた画面が。

なんと店舗間のやりとりをLINEで行ってました。

手慣れた様子で店員さんが指示を受けてる。

まもなくすぐ近くのお店を案内されて、
予約済ということでスムーズに入店出来ました。

今はオンラインのコミュニケーションの手段を
物凄くたくさん選ぶことができます。

こういうお店の間でのやりとりといえば
無線マイクや電話が一般的だと思い込んでませんか?

働いている側も、疑問を持つことはあまりないし、
お店も全店舗で同じシステムを採用してたりするので
なかなか融通を効かせられない部分だったりします。

会社の歴史が長くなるほど、この傾向は強くて
LINEみたいなアプリで無料通話やグループチャットを
活用した方が話が安くて簡単と分かっていながら
入れ替えのコストを考えると非効率な方法を
選択してしまうパターンはよく見かけます。

変えるというのは凄いこと

それが、一部上場企業でありながら
こんなユニークな方法を採用してる所が
攻めてるなーと感じたところですね。

さらに、都心ならではの光景ですけど
コンビニや居酒屋の店員は
韓国籍や中国籍の学生も多く働いています。
その状況に私達利用者も慣れている。

当たり前だと思ってることが、
日々少しずつ変わりつつあるということに
敏感に反応できるようになれば一流です。

これはホント何にでも当てはまります。

先が見えてると分かりつつ、会社員を続けたり、
何の見直しもせずに同じ場所に住み続けたり。

過去に積み重ねたものがある限り、
すぐに落ちることはありませんが、
徐々に取り残されていく。

じわりじわりと茹でガエル。

だから環境を変えるということ。
禁煙をすると決めて、実行に移す。

惰性を振り払う気力があるかどうか。

ビジネスとは全然関係無いように見えますけど
私自身に問うています。

まとめ

あなたも、変えたいけど変えれなかったこと、
勇気を出して変えてみましょうよ。

ビジネスって、いかにそれを素早くするか。
それだけのことです。

つまり、お金も時間も実は
あまりかからないんですよね。

【あとがき1】

居酒屋出た後は、せっかく禁煙したし
もっとカッコよく遊びたいと、
ご近所さんを誘ってBarに飲みに行きました。

しっかし、酒場とゆーのはタバコがつきもの。
そーかだから禁煙始めたばかりの人は
しばらくこういうところを避けるんだなあ。

自宅に戻ったら体中タバコの臭いが充満。
くっそーこれは吸わな損だったな・・。

ということで、辞めてしばらく
経ってはいるんですけど
たまに強烈な勢いで吸いたくなる。

最強の輸出入新年会は大変多くの人に
ご参加いただくことになるようです。

今年主催の船原さんと久しぶりに
会えるのもまた楽しみですね。
今年は任せきりですいません。

タバコ以外はなんでもOKルールを作ったので
とにかく食べ過ぎてお腹がパンパンです。

元々スリムなので食べるのは
別にいいんですけど。

く・・苦しい(°Σ°)


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved