stickyimage

Menu

常勝無敗ビジネスとの約束。


吉田です、おはようございます。

「最強の輸出入新年会2014」
の募集が始まっています。
お申し込みはお早めに!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/kgod…

マーケティングの先にあるもの

「死ぬ気でやれよ、死なないから。」

唇噛み締め、前を向く。
辛い時ほど前のめり。
そう、世の中やってやれないことはない。

諦めた瞬間に、負のレバレッジは連鎖する。
揚げ足を取るヤツは世の中にたくさんいる。

「Xもわからんと、Yもわからんと悩んでる人ばっかりやわ。」

島田紳助さんはこう言いました。

「Y」である世の中の流れを分かること。
「X」である自分が分かること。

両方が噛み合った瞬間に稲妻が走る。
凄いビジネスを発見した!って気持ちが高ぶる。
それは勝ちが見えてるから。

マーケティングの理論はとりあえずこれでおしまい。
これは常勝無敗のビジネスの「見つけ方」

昔はね、マーケティングに対する
費用対効果が図りにくかった。

テレビCMやチラシのDMなんかで
全然売れへんやんけ!って担当怒鳴りつけても
「いや~天気が悪かったからですかねぇ」
なんてトボけられる。それで通ってた。

でも今は、ネット広告やメールマーケティング含め
成約率、つまりコンバージョンを数字で取れるようになった。
だからごまかしが効かない。

だからこそリサーチすれば
まだ見ぬ結果を始める前でも
見つけることができる。

探しものの見つけ方

探しものをしたことがあるよね。
あれー?おっかしいなあ。この辺にあったハズなのに。
「ある」と思って探せば見つかるのも早い。
「ない」と思って探せば永遠に見つからない。
そんなもんだよ、そんなもん。

探したつもりになってんじゃねーよって。
そこ、ふわっとすんなよって。

どうせ始めた後にカベにぶち当たるなら
始める前に悩み尽くして解決しといた方がいいよ。
それだけは言っとく。

今日の本題はマネジメントの話

ビジネスにもう1つ大事な要素がある。
それは「マネジメント」

マネジメントとは何か。
一言で説明すると、それは「約束」です。

約束、守ってますか?

すっごい儲かる商品がざっくざく見つかった。
宝の山だ、すっげえええ!

興奮冷めやらぬあなた。

これが10個売れるから10万円だ。
うわ!100個売れる?ちょ・・
ホントか?ホントかあああ!?(°Σ°)

儲かるビジネスに直面した時はこうなります。
海外販売でリサーチがハマったらこうなりますね。
典型的で、分かりやすい。

すぐに出品して、売れるのは当たり前。
お金も入ってきます。

その後売れた商品を
発送しなかったらどうなるでしょう?

詐欺です。

これがマネジメントスキルですね。
約束を守れるかどうか。

なぜ、あの人は無茶しても許されるのか

不思議に思ってることを解決しましょう。

お笑いの世界で、例えばダウンタウンさんが
若い時番組に遅刻したり、プロデューサーに暴言吐いたり
とんねるずの石橋さんがテレビカメラを破壊したとか
そういう逸話を聞いたことがあるでしょう。

それでも今なお、頂点に君臨してるのはなぜか。

世の中の流れを分かっていて、
自分の強みを分かっていれば
マーケティングが成功してるので
どこからでも引く手あまたになるから。

元々の「能力(XY)」を持ってるので
多少荒削りでも周囲が目をつぶってくれます。

能力がなければ、押し売り営業に
回らなければなりません。

遅刻もせず、一所懸命やってる
「つもり」でも周りの目線は冷ややか。

それは頑張ってるうちに入んないってば。

順番から言えばマーケティング、
次にマネジメントなのは間違いありません。

ところが、能力があっても
引き受けた仕事をこなせず、
こういった不義理をずっと続けると
稼ぎ続けることはできなくなります。

稼ぎ=マーケティング
続ける=マネジメント

これでワンセットなんです。

最近ダウンタウンさん、
さんまさん、有吉さん等
テレビを賑わす大御所が
番組に穴を開けたという話しはあまり聞きません。

最後はやっぱり真面目じゃないといけないということ。
努力もしてるし、偉そぶってもないよ。
だって分かるじゃん。合理的に。

マネジメントとは、約束を守ること

稼ぐことが出来た。
そしたら次は、「約束を守れるか」に尽きます。

約束っていうのは色々あります。
商品を売ったら発送しなきゃいけない。

セミナーを開催すると言ったら
当日そのカリキュラムを催行しなければならない。

それが約束です。

約束を果たせなかった場合は
逆レバレッジがかかります。

同じことのはずなのに、大きくなれば
なるほどプレッシャーはかかる。

もしかしたら、ダウンタウンさんも当時
めちゃくちゃ仕事が入ってて、許容量を超えて
仕事を引き受けざるを得なかったのかもしれない。

もしかしたら、商品がバズりまくって
瞬間許容量を超えてしまってたのかもしれない。

ビジネスをやってると、いつか必ずそういう時が来る。
言い訳できない。責任者はあなただから。

試練を恐れず、覚悟を決める

「リスクに対して想像する。想像の範囲を超えたらそれは試練だ。」

試練だと思って覚悟を決める。

その時、一度泣くんです。
私も結構泣いたなあ。
辛くって。なんでこんなことしちゃったのって。

知ってる人は知ってると思うけど
意外と私、泣き虫なんですよ(笑)

6時間ぐらいかなあ。
泣いて泣いて、気づくんだよね。
なんにもんらんわって。

そこから大抵吹っ切れる。
やるしかないんだ。
辛い時ほど前のめり。

頼れるのは自分しかいない。
オレがやんなきゃ誰がやる?

決定打に直接絡むのは嫌だけど
人生かかってんだからしょーがない。

そこからは、ガムシャラに。
手段を選ばず行動する。

頼れるものは何でも頼る。
頭をフル回転させて、キレイ事抜きで。

不可能を可能にするのってそういうこと。
私は逃げない。絶対に。

あなたの「X」を思い出そう

そこから鬼武者のような自分になる。
自分の「X」を思い出す。

オレは、これが、やりたかったんだ。
そうだろう?

芸人だったら冠番組持ちたい。
稼ぐんだったら億を目指したい。
舞台でヒーローになりたい。

それと引き換えに、
命捧げてみようじゃないか。
人生一度きりだしね。

だから「X」が大事なんです。
稼ぐ前に、自分探しを終えといて欲しいな。

あなたの「X」の見つけ方はこちら。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/?p=5040…

夢は叶うよ。500人集まったし

私の「X」、それは日本から世界へ。

個の集団のパワーで世界へ挑む、
群雄割拠のトップセラー集団を構築する。
方舟よ、世界へ。

500名、集めてやったぜ
よっしゃ!

【あとがき1】

> XとYの話
> めちゃくちゃ腑に落ちました。
> これまでいかに自分が感覚だけでビジネスを考えて
> なんとなく行っていたか、、
> あらためて思い知りました。
> 転売ビジネスのメルマガで
> このような学びに出会えるとは
> 正直最初は思っていなかったです。
> 感動しました。
> ありがとうございます。

すっごいたくさんの感想をもらってます。
おかしいな。捨て身で書いてんのに。

転売かあ。その言葉は好きじゃないけど。
まあいいや。

私はXとYより大事なのが
マネジメント力だと感じてます。

9割逃げますね。みんな諦めんの早すぎ。

なんとか出来ると考えればなんとかなる。
100%稼げるんだけどね。

より大きなビジネスを立ち上げるようになると
バランス感覚が求められるようになってきます。

ビジネスは0か100しかない。

私だけ頑張っても誰か1人が逃げれば
そのビジネスの寿命は一瞬で終わる。
そして私も終わる。

ビジネスは薄氷を踏むようなもの。
バランス感覚は難しい。
だけどその分、面白い。

強い集団を作るためには、全員が
諦めない心を持つことが大事だってこと。

そしたら常勝無敗。
無敵艦隊の出現です。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved