stickyimage

Menu

巨大な中古市場を狙え!大黒屋ビジネスとは?


吉田です、おはようございます。

「世界物販カンファレンス2013」
は、まだまだ募集を継続中です。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/1t3t…

大黒屋さんのビジネスとは?

大黒屋って御存じですか?
ブランド品・チケットを中心とした
古物商・金券ショップ、外貨両替などが専門の
分かりやすく言うと質屋ですね。

ウエスタンユニオンという欧州では有名な
海外送金サービスとも提携しています。

今はPayPalのカバーエリアが非常に広くなったので
ほとんど使うことがなくなりましたが、
昔はウエスタンユニオンを使ってたこともありました。

受け取りがすごく大変だったのを覚えてます。
そう考えれば今は本当に便利な時代になりましたね。

さて、大黒屋のコンセプトは
「商売」であり「商買」であるということ。

売るのは大変だけど買うのは簡単。

大黒屋は逆で、売るのは簡単なので
買い取りこそがノウハウですって言ってます。

ビジネスを始める人が一番悩むのが
どう売るかだけど、大黒屋の場合は
どう買い取るのが仕事だと言ってます。

ビジネスは価格差がなければ成立しませんが、
販売価格に上乗せするのではなく、
仕入れ価格を下げることで利益を生み出すモデルですね。

そのため、買い取りノウハウが大事になってきます。

大黒屋の事業は6つ。

1.リユース事業
2.質・外貨両替・国際送金事業
3.健康産業事業
4.海外事業
5.FC事業
6.インターネット事業

この6本柱です。

買い取りが主体の大黒屋ですけど、
では、売り先はどこにあるのでしょうか?

大黒屋はフランチャイズ展開してるので
私がフランチャイズ加盟店になったつもりで
考えてみることにします。

買い取ったチケットやブランドバッグ類は
1.大黒屋本部に売却
2.オークション・業者で売却
3.店頭販売

この3つが挙げられています。

実は店頭販売でお店に来る人を
アテにしてるんじゃなくて、
オークションで売れる所がミソですね。

ヤフオクもeBayも同じですが、
売り先は巨大なネット市場があるので
出物さえあれば即日高値で売れます。

中古品市場で売る時に困るのは
やはり仕入れ。

古物の販売をしていると
ネット上からも必ず海外からの
引き合いがあります。

大黒屋は早くからこの可能性に
気づいていることだろうと思います。

大黒屋のフランチャイズオーナー募集サイトでは
粗利保証キャンペーンがされています。

www.e-daikoku.com…

出店経験のある地域の場合だと
年間粗利最大で1200万円保証がされてますね。

私の実感からすると少ないなーと感じますが、
買い取りに特化すれば、このくらいの数字は
出すことができるでしょう。

粗利の算出方法

必要な資金は3タイプありますが、
500万円~1700万円。
(加盟金や店舗改装費などを含む)

このくらいの資本金があれば
十分やっていけると思いますが、
無店舗型で自宅開業した場合は
買取資金の330万円~450万円のみで
同規模の粗利を出すことは可能でしょう。

私の記事を読んでる人は
副業や小資本でビジネスがしたいという
人が多いので、少しこの数字が
現実離れしてるかもしれません。

んじゃ、ケタ削ってみましょうか。

月120万円の粗利を得ようと思ったら、
無店舗型で33万円~45万円の仕入れ金が必要。

売上は153万円から165万円。
売値の2割から3割を目指して仕入れてますね。

なかなかの利益率ですね。
これならあなたにも出来そうな気がしませんか?

ただし、キモになるのは
在庫の回転と、買取価格です。

逆に考えれば注意するのはこの2点だけ。

これは理想的な収支例ですが、
半分にしたとしても月60万円の粗利益。

この範囲で仕入れられる商材がないか、
しっかりとリサーチすることが大事ですね。

無店舗型の場合は出張買取が主になります。

お客様に来てもらうんじゃなくて、
こちらから伺うことになるので
当然初期投資はかからずとも
買取コストは相対的に高くなる。

プラスのビジネスを自ら生み出せるようになれば
お店構えて在庫経理人材を一元化しちゃって
先に500万円出した方が成長が早いです。

ただ、小さい利益が出せないなら
大きく展開してもドマイナスになる危険があります。

最初から大きくしたいならフランチャイズ加盟するか、
ノウハウを学んで小さいプラスから積み重ねる
経験を積んだほうが私は良いと感じています。

日本は中古品が溢れてる

消費大国ニッポンなのです。
中古市場もかなり大きいのが特徴。

普通の日本人は外国人に査定なんて依頼しないので
入りたくても入り込めない市場です。

采配の鍵を握るのはあなたです。
さあ、決断しよう。

【あとがき1】

やっと自宅に帰ってきたんですけど、
体がバキバキで肩凝りまくってます。

いんやー、いっぱい人と会ったので
たくさん交流が出来ました。

さーてしばらくは内に篭って
想像力を働かせよう。

うーむ。うーーむ!
なんも出ねぇ・・(°Σ°)


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved