stickyimage

Menu

創業補助金「採択」物語。


吉田です、おはようございます。

手帳には真っ黒になるまでメモ書きを走らせる。
酒を片手に、こんな居酒屋でもメモを取るんだ。

新橋。

終電ギリギリの24時。
一本の電話を入れて、待ち合わせたのは
新橋駅の改札口だった。

安倍政権の最終兵器

安倍政権が3本目の矢を放った。
それが日本再興戦略、サブタイトルも
名づけてJAPAN is BACK。

強い日本よ、戻ってこい!

官邸主導によるこの強いメッセージの元で
中小企業・小規模事業者関係の24年度の
補正予算が5434億円、25年度は
1811億円という日本史上稀に見る
大規模なスケールで組まれた。

「庶民には関係ない」

ニュースをニュースでしか捉えていない人は
この価値が分からないでいる。

私達の事業は海外需要獲得型起業・創業に当たり、
採択事業の補助上限額は700万円だ。
tinyurl.com…

私は昔、雇用保険関係の助成金の申請書類を
500本ぐらい作ったことがあります。

どの助成金も、申請前に計画書を作成し、
申請後に事業を始めるのが条件のものばかり。

普通ビジネスなんてのは創業して
しばらくしてから資金が必要だと気づくもの。

あなたなら分かると思うんだけど、
補助金に興味持つタイミングって
いつだと思います?

副業で輸出ビジネス始めてみて、
やり方が分かってから本気で
取り組もうと考えるでしょ?

その後家族を説得して、そしてお金が必要になる。
でも助成金の申請はこれじゃ遅いんです。

普通は。

ところが今回の創業補助金に限って言えば
審査基準が非常に緩い。

創業補助金のどこが凄いのか?

創業補助金Q&A
tinyurl.com…

これを読むと、既に開業していても
平成25年3月23日以降の設立なら
今回の補助金申請の要件には合致する。

更に驚くのは個人事業主であっても
法人になる場合でも起業・創業になるということ。

言葉の通り、いわゆるこの「法人成り」は
もう個人の時代に起業してるので、
厳密に言えば起業とは言わないと思う。

ここまで拡大解釈して認める制度を
私は生まれて初めて見ました。

かつ、事業継承や子会社として
新規事業を始める場合も対象となります。

しかも、採択率がとんでもない。
第1回目(一次・二次平均)採択率85%、
第2回目(一次・二次平均)採択率80%。

これは「どうぞ受け取って下さい」と
言っているようなもの。

すぐに動き出した1人の男がいた。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/?p=4497…

稼ぐ人と稼げない人の違いとは

いつも思う。

成果を出す人間は、遠い将来どうなるかを懸念する前に
「今」出来る最善手に飛びついて素直に行動する。

多分あなたも、この記事を読んで
「今」からこの課題に取り組めば
まだ間に合うかもしれない。

第3回の締切は12月24日のクリスマスイブ。
専門家に多くの駆け込み需要が寄せられてる。

大切なのは未来永劫、予測もできない
安心の暮らしを夢想するよりも、
大切な「今」をどう生き抜くかの積み重ねだ。

彼はエルサルバトルから帰国して、
日本からエルサルバトルへの
輸出ビジネスをしようと考えた。

申請の段階で彼は
「輸出国に出張に行かないんですか?」
と質問をされることになる。

ネットを使ったビジネスなので、
絶対に行かないと回らないということはない。

だけど、行ったほうが良い。
補助金申請はそれを後押ししてくれる格好になった。

お金をもらって趣味を仕事にするっていうこと

地球の裏側へ、彼は国の支援を受けて
自分の意志で舞い戻ることになる。

彼にとってそれはとても楽しく
有意義であることに違いない。

日本から世界へ向けて日本人が
パソコン一台で世界をまたにかけて移動する。

インターネットを使った
ビジネスはたくさんあるけど、
クソみたいな儲かる系と一緒にしないで欲しい。

私達のビジネスは、日本を支え、
日本に貢献し、日本に認められる、
とてつもない可能性を秘めたビジネスです。

それが、海外販売だ。

どうだ!やろうぜ!

【あとがき1】

新春1月のエグゼクティブ会員向けに
今回の補助金の申請の経緯と
補助金や融資についてまとめた
マニュアルを公開する予定です。

楽しみにしててくださいね。

ちなみに、加藤さんからさっき
メッセージが届きました。

無事、採択されたそうです。

約1ヶ月で700万円の利益を
得たのと同じ効果がある。

稼ぐには色んな方法がある。
これも稼ぎ方の1つだ。

> 吉田セミナーから生まれたビジネスは
> 国からも認められる程素晴らしいものを
> 提供しているということになりましたね!!!
> 本当にありがとうございます!
>
> 何と御礼を言っていいのやら。。。。
> ありがとうございます!

感動した!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved