stickyimage

Menu

新たなステージに突入の予感


英語でしゃべれる、というのと
学べるというのは違う。

今までは、自分の興味のある分野や
知ってる分野について日本語から言い換えて
英語で話すという作業をしてきた気がする。

例えばNHK WORLDなんかの英語は
日本のニュースを英語でしゃべってるので
比較的なんの話なのか理解しやすい。

それをレッスンで書いて感想をしゃべることで
より自分の中に根が張っていく感じ。

もう少し時間がかかるだろうけれど、
英語のニュースや映画やドラマを
普通に楽しんで見れるようになったら
英語で学ぶというのをやってみたい。

英語でプログラミングの講座を受講するとか。
オンラインで評価が高くて割安なプログラムが
英語圏だといっぱいあります。

英語はユニバーサル言語。
インターネットは英語で出来ている。

震源地の情報を、英語のまま学べたら
もっと深い所まで行けるはず。

ただ、そんなことより今の課題は
「どこまでやるの?」ってこと。

AIや外国人労働者に雇用が奪われる
という記事を最近よく見かけます。

確かに働く側は面白くないかもしれないけど、
利用する立場からすると、これほど楽なことはありません。

そもそも人間が一番苦手なのが
「継続」とか「単純労働」です。

逆にこういった反復運動は
コンピュータが一番得意とする分野。

外国人労働者も、まだ将来のための投資よりも
いまの稼ぎの方が大事なので、
低賃金でも短絡的な方を選ぶ傾向があり
日本人とは価値観が違います。

こういう、出来ればやりたくない仕事の
大部分を機械や労働者に任せるようになって
私たちはもっと、自己実現をしやすくなる。

単純作業の仕事が無くなる反面、
AIコーディネーターとか
ドローンプロデューサーみたいな
新しい職業も生まれるだろうし。

いち早く最先端の働き方を取り入れたので、
私の会社はいま、かなり高収益体質です。

このまま行けば、ほとんど働かなくても
お金だけ入ってくる状況になっちゃうでしょう。
いや、もう既にそうなりつつあります。

でも、それって大丈夫なのかなと。

私が始めて人を雇ったのは、実の母でした。
月3万円で、発送作業をしてもらったんですよね。

私としては身内とはいえ「お金を誰かに払える」
ということ自体が既に凄いことだったんだけど、
任せられた母は、そういうワケには行きません。

お茶飲んで休憩する時間ぐらい欲しい、
こんな給料じゃやってられない、
体が痛い、肩が凝る、パソコン操作が難しい。

わがままばっかりだなと。
これから、凄い時代が訪れるというのに、
そのために頑張ろうという気持ちは無いんだなと。

事業を拡大したタイミングでは
1億稼ぐか倒産かみたいなギリギリの
選択も何度も経験しました。

無い知恵を振り絞り、打開策を考え抜いた。
生き残るためには革命を起こすしかなかった。

ところが、言われたことはちゃんとするけど、
自分で仕事を生み出し結果を出せる人は少ない。

そのまま同じ仕事を続けててもジリ貧なのに、
その仕事の在り方を言われるまで変えない人も多い。

しかし今は、こうやって色んな所に行ってても
お金が入ってくる仕組みがあるし、
あの時の100分の1の労力で
100倍の結果を出せる土壌がある。

このまま結果だけ出してしまって良いんだろうか?

バンコクに向かう飛行機の中で、
ふと窓の外の景色を眺める。

ああ。この決断はまた、人生の転機だ。

私にはまだ答えが出せない。
移動しながら考えよう。

アイデアは、移動距離に比例する。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in ビジネスマインド , 英会話. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved