stickyimage

Menu

子供をサマースクールに入れたい親の気持ち


アンスピ!の方は先生が1人増え、
第2陣がスタートしてホッとしてます。

個別に声を掛けてるので順次
ご案内するまで予約待ちの方はお待ち下さいね。
目下、現在は先生の獲得と教育頑張ってます。

さて、カウンセリングをすると
みなさんそれぞれお悩みを抱えてるようで。

昨日カウンセリングをしたのは女性で、
子供をサマースクールに入れたいという
具体的な目標がある人でした。

以前、海外に住んでたのに、
自分だけ英語がしゃべれないまま。

子供に「なんでお母さんだけしゃべれないの?」
と言われちゃったりしてたそうです。

そりゃ、アンタたちにはお金掛かってるからね
と言いつつも、自分もこれはマズいと思って
スパルタ学校に通ってみたそうです。

ところが大量の宿題に追われて
先生からも毎日ハッパを掛けられるので
厳しすぎてついて行けなかった。

まあ分からんでもないなあと。

イギリスのサマースクールに子供を
行かせるためには、両親がまず学校に
問い合わせをしなければなりません。

よくわかんないけどホームステイ先だとか
色んな事を決めなきゃいけないはず。

ホームステイって結構当たり外れが
あるって聞いてるので親御さんとしても
心配ですよね。

そういう1つ1つのやりとりを、
エージェントさんと伝言ゲームみたいに
やりとりするぐらいなら、
自分で申し込みを出来るようになりたいと。

通訳さんやエージェントさんを通じて
やりとりすると、自分の言いたいことの
半分も伝わらないですからね。

だったら、レッスンで先生と
サマースクールについて話し合えばいいじゃん。
なんで他の学校はそれさせてくれないんだろね。

いまどきネットで調べれば
サマースクールの情報なんて
いくらでも出てくるんだから。

スタンスとしては、先生は
サマースクールのこと知らないワケだから、
ジェスチャーでもアウアウでもなんでもいいから
必死で説明して分かってもらえばよいんです。

そのあとで、1つ1つ言葉を
ネイティブぽく直していってもらう。
それがナチュラルな自分の言葉に変わっていきます。

んで、質問するメールとかも自分で書いてみて
先生にチェックしてもらってから送信すればいいんだよ。

英語も学べるし、ネイティブチェックも入って、
サマースクールにも自力で申し込みができて、
納得の行くまで調べられるから、
一石五鳥ぐらいオトクだよね。

あーしかも多分エージェント通すと
色々プランが抱き合わせになってるから
自分でやると半額ぐらいになっちゃうかも。

ちなみに私は来週シンガポールへ、
ビザのカードをもらいに行くことになってるんですが、
なんか書類にサインをしなきゃならなくて。

FIN番号を書けって書いてあるけど
私は番号持ってないよって質問を英語で書きました。

それ添削してもらったら先生が書類を一通りチェックして
「それってここに書いてあるでしょ?」
って私に振られたFIN番号を教えてくれた。

「じゃ、この質問はナシね。」

ってことで全部削除。

そうそう。そういうこと。
正しい文法が分かるなんてどうでも良い。

英語は目的を達成する手段なのだ。
言葉遊びしてんじゃないんだから。

明確な目的があれば、きっと彼女の英語力は伸びる。
サマースクールにも入れてあげることが出来るでしょう。

アンスピ!は通常のパーソナル
トレーニングとはおおきく異なります。

それは必ずお客様の叶えたい
目標に向けて、結果にコミットすること。

って、これはライザップか(笑)

まあでも英語だって似たようなもんです。
結果にコミットしよう。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

8か月 ago by in 英会話. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved