stickyimage

Menu

【eBay輸出】売れる商品写真を撮影するための14のポイント


eBayで商品が売れるための要素はいろいろありますが、鮮明で品質の高い商品写真もその内の1つです。

今回はより良い写真を取るためのコツについてお話していきます。

最高の写真を撮って、売上アップを目指しましょう!

 

目次

1.背景をニュートラルにする
2.拡散照明を使用して影や反射をなくす
3.ブレを防ぐために三脚を利用する
4.解像度をより高いものにする
5.余計なスペースを作らない
6.様々な角度から撮影する
7.大きさがわかるようにする
8.色合いを適切にする
9.アップ写真を撮る
10.アクセサリーなどは含めない
11.携帯電話で撮影する場合の品質最適化
12.eBayのPicture Hostingを利用する
13.適切なファイル名にする
14.片付ける前にチェックする
まとめ

(クリックすると各見出しへジャンプできます)

 

1.背景をニュートラルにする

商品に注目させるためには、背景を白などのニュートラルなものに設定し、余計なものが写り込まないようにします。

白いボール紙を切り取って折り曲げるなどすると良いでしょう。

また、宝飾品のような光沢があったり反射したりするような商品の場合は、黒い背景がお勧めです。


▲商品に注目させるためにニュートラルな背景にします


▲商品から注目を逸らされないよう背景に余計な物を入れないようにしましょう


▲宝飾品などは黒い背景にします

 

2.拡散照明を使用して影や反射をなくす

影や反射などが写り込んでいると、商品の魅力が損なわれてしまいます。

フラッシュは焚かないようにし、拡散照明を使用することで影や反射をなくします。

拡散照明を作成するためは、白いスクリーンやシートなどを設置して、商品を光源から離すことでスクリーン内で光が跳ね返るようにします。

または、ライトボックスを作成するか購入するのもお勧めです。

安いものであれば、Amazonで1,000~3,000円程度で購入することができます。


▲バイヤーが商品をはっきり見えるよう均等に照明を当てます


▲影や反射ができるような照明を使用しないようにましょう

 

3.ブレを防ぐために三脚を利用する

カメラを手で持って撮影すると、手ブレして写真が不鮮明になってしまいます。

三脚を使用してしっかりとカメラを固定することで、ブレを防いで鮮明な写真を撮ることができます。

三脚がない場合は平らな面にカメラを設置し、シャッタータイマーを使って撮影しましょう。


▲三脚を使用してカメラを固定します


▲固定せずに撮影するとブレるので避けましょう

 

4.解像度をより高いものにする

eBayでは商品写真がズームできる機能がありますので、解像度の高さは重要です。

カメラの設定を高ファイルザイズのものに設定し、ズームに耐えうる鮮明な写真を撮るようにしましょう。

ただし、eBayで使用できる写真のファイルサイズは最大7MBですので、その範囲内に収まるような設定にして下さい。


▲鮮明な写真を撮るためにカメラのファイルサイズ設定を高にします


▲ファイルサイズの設定が低いと写真がぼやけてしまいます

 

5.余分なスペースを作らない

枠いっぱいに商品を入れることで、バイヤーは商品の細部まで見ることができるようになります。

商品全体が収まるように撮影し、枠内の80~90%を商品が占めるようにしましょう。

新品商品を販売する場合は、新品であることを証明するためにシールやタグはそのままにしておくことをお勧めします。


▲細部まで見えるようにするため商品が占める割合を多くします


▲余分なスペースを作らないようにしましょう

 

6.様々な角度から撮影する

商品の上部、下部、側面などいろんな角度から撮影して、より商品の詳細がわかるようにしましょう。

また、商品にキズや汚れなどがある場合には、その部分がはっきりとわかるようなアップの写真を撮ります。

 

7.大きさがわかるようにする

商品のサイズがわかりづらい場合、商品の隣に硬貨を置くなど、サイズが比較しやすいような物を置いて撮影します。

バイヤーの多くがサイズを勘違いしていたことを理由に返品をしますので、これはとても重要です。


▲誰でもサイズがわかるような物を商品の横に並べることで商品サイズをイメージしやすくします


▲バイヤーが実際のサイズをイメージできないような写真は避けましょう

 

8.色合いを適切にする

光の種類によって、写真の色が異なってきます。

例えば、白熱電球の場合は黄色っぽくなりますし、蛍光灯の場合は青っぽくなります。

通常、デジタルカメラにはこの差を自動的に補ってくれるオートホワイトバランスという機能が搭載されており、日中に撮影をしているような自然な色合いになります。

写真が黄色っぽい、青っぽいと感じた時は、ホワイトバランスの設定を調整して色合いが適切になるようにしましょう。


▲カメラのオートホワイトバランスを自動に設定して最も自然な色で撮れるようにします


▲色合いがおかしいと思ったらアップロードはせず、設定を見直して再撮影しましょう

 

9.アップ写真を撮る

接写をする場合には、カメラの設定でマクロモードなどを使用します。

アップ写真はブレを引き起こしやすいため、三脚の使用をお勧めします。

接写の場合はカメラの被写界深度(ピントが合っている部分)がかなり小さくなるため注意が必要です。

近すぎたり遠すぎたりすると、カメラのオートフォーカスが正しく動作しないことがあります。

焦点を合わせる時には十分に注意を払って、撮影した写真は必ずパソコンで確認しましょう。


▲細部がよりわかりやすいようアップ写真を撮ります


▲細部がわからないような写真だけアップロードするのは避けましょう

 

10.アクセサリーなどは含めない

例えば、衣類系の商品にバッグなどのアクセサリーをあわせて写すとオシャレに見えます。

しかし、アクセサリーに注目が行ってしまい商品の魅力が半減したり、商品にアクセサリーも含まれると勘違いされる可能性があるのでやめておきましょう。


▲アクセサリーなどは含めず商品の写真だけ掲載します


▲バイヤーが勘違いする可能性があるため、余計な商品は載せないようにしましょう

 

11.携帯電話で撮影する場合の品質最適化

最近では携帯電話でもデジタル一眼レフ(SLR)や小型デジカメでできることはほぼできるため、同等の写真を撮ることが可能です。

よほど古い携帯電話でなければ、解像度は特に問題にならないでしょう。

ファイルサイズは可能な限り大きなものに設定をし、品質の高いものが撮れるようにして下さい。

携帯電話で最高の写真を撮るためには、以下の点に注意します。

・カメラを固定する
・フラッシュをオフにする
・ニュートラルな背景にする
・オートフォーカスを使用する

基本的には、ここまでお話したことをそのまま適用するだけです。

また、サードパーティ製のカメラアプリを使用することで、より鮮明な写真が簡単に撮れるようになる可能性もあります。

 

12.eBayのPicture Hostingを利用する

Picture Hostingを使用することで、最大12枚の写真を無料で掲載することができ、バイヤーがモバイル端末で商品の写真を閲覧しやすくなります。

商品説明欄に写真を埋め込むこともできますが、これはモバイル上だとうまく表示されない可能性がありますので、Picture Hostingを使用することをお勧めします。


▲Picture Hostingを利用してモバイル端末で正しく写真が表示されるようにします


▲商品写真に写真を埋め込むと正しく表示されないことがあるので避けましょう

 

13.適切なファイル名にする

商品名や商品の重要な要素がわかるようなファイル名を付けます。

また、どの角度から撮ったものかなどを付け加えておくと、写真をアップロードする際にわかりやすくなります。

 

14.片付ける前にチェックする

良い写真が撮れたと思ったら、撮影機材を片付ける前にパソコンで色、シャープネス、コントラストなどをチェックします。

パソコンで確認してみたらちょっと思っていた写りと違う、けどもう機材を片付けてしまったから面倒くさいしこれでいいか・・・とならないようにして下さい。

商品の魅力が正しく反映されていると言える写真を撮りましょう。

 

まとめ

商品が売れるかどうかを決めるのは素晴らしい商品写真と言っても過言ではありません。

多くのセラーは、どこからか引っ張ってきたような写真をみんなして使いまわしています。

鮮明でクオリティの高い写真を用意して、ライバルセラーと差別化を図りましょう!


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in eBay. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved