stickyimage

Menu

販売状況を適切に把握して利益を最大限に高める方法


e-commerce key on a white keyboard closeup. E-commerce concept image.

ネット物販ビジネスを始めるのは人によってそれぞれ動機があり、目的もそれぞれ異なります。

副業で現在の収入にプラスをして趣味の範囲で行いたいという人もいますし、専業でしっかり稼ぎたいという人もいます。

いずれにせよ、eコマースビジネスの起業家にとって、お金を稼ぐというのは共通の目的です。

eコマースでお金を稼ぐには、ネットショップを作成して注文を受けるだけではありません。

ショップを成功させるためには、いろいろな要素を考慮する必要があります。

今回は、eコマース取引の利益を最大限に高め、必要のないコストを削減する方法についてお伝えします。

 

<目次>

利益率を知る
在庫を適切に維持する
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
利益率を知る

利益率を高めることは収益に大きく影響します。

もし商品や取引ごとの収益がどれだけかを理解しなければ、得た利益をどこに使えばよいのか、自分自身のために使って良いのはどれくらいなのか、その他の重要な要素を知るのは非常に難しいです。

利益率の計算はとても簡単です。
商品をどれだけたくさん扱っていても、同じ数式を使ってショップのアイテムごとの収益を確認することができます。

利益率を計算するには、まず最初に商品ごとの売上から商品コストを差し引いて下さい。

これにより、商品あたりの利益を得ることができます。

その後、利益を売上で割ることで利益率が出ます。

例えば、5ドルの仕入れ費用、8ドルの売上ならその商品の利益は8ドル-5ドル=3ドルで、利益率は3/8×100=37.5%です。

利益と利益率を把握することで、収益性を維持しながらコストを調整することが容易になり、より確実な意思決定ができるようになります。

例えば異なる仕入先の価格を比較したり、オリジナル商品に新しい素材を使用してより売上を伸ばすことができるかどうかを判断できます。

また、競合他社の価格をチェックし、必要に応じて価格を調整して再販売することもできます。


 
在庫を適切に維持する

商品ごとに販売にどれくらい時間のかかるを把握して在庫を適切に維持することで、キャッシュフローを最適化します。

これにより、他の部分に投資したり、必要な時が来るまで資金を蓄えておくことができます。

利益率とは異なり、ショップの在庫状況を適切に判断する計算式は1つではありませんが、以下のステップであなたのビジネスレベルに適した在庫状況を把握することができます。

まず、商品が売れる頻度と、それぞれの商品を他と比較して売れる相対頻度を確認する必要があります。

この統計を手動でとることは可能ですが、市場や販売量によっては膨大な時間がかかる場合があります。

アプリを使って、販売と在庫状況をトラッキングしましょう。

それぞれの商品の売れる頻度ががわかれば、在庫がどれだけ持つかを計算することができます。

このデータは平均値ですが、計算する価値は十分あります。

最適な在庫状況は、仕入先からの納品費用、納品頻度、そして商品の販売頻度によって異なります。

これらの変数をすべて組み合わせて在庫を調整し、仕入れに関連するコストを削減、そして不良在庫を抱えるリスクの削減し、これまでよりも多くの資金を運用できるようになります。


 
まとめ

利益率も在庫も、事前にしっかりと計算やリサーチをすれば簡単にわかるものです。

ネット物販において、この2つは必要不可欠な要素です。

赤字を回避していち早くビジネスを成長させるためにも、しっかりと把握しておきましょう。


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in eBay , アマゾン , ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved