2010年eBayセラーアップデートを斬る


a id=”i10429216141″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10468132107-10429216141.html”>$海外販売をしよう!

2010年最新のeBayセラーアップデートのまとめがようやく終わりました。

今月の動画セミナーは、eBay最新セラーアップデートの総まとめを行います。

eBayの出品は

1.円とドルその他の多通貨決済

2.為替の動向

3.PayPalのマーチャントレートの有無

4.出品手数料・落札手数料

5.eTRSのディスカウント

6.ストアのレベル

7.カテゴリ

など、非常に細かな条件を設定しないと純利益の予測が立ちませんし、

かつ、その手数料などの条件は、半年に一度の短いスパンで一方的に変更されます。

売上を上げるためには、綿密な計算が必要。

私が開発したシュミレーションソフトを使ってeBayのセラーアップデートを斬ります。

こういうツールを作ると、実際動かしたときに予想もしない動きをすることがあるという事実。

2010年のセラーアップデートに関する記事は他にもたくさん出ていますが、

やっぱり的外れなものが多かったし、実際ソフトを動かしてみるまでは

私も的が外れていたことを考えていました。

手数料節約と、他の出品条件の変更。

やっぱりちゃんとマスターしておかないと、

私みたいに某カテゴリの送料規制を知らずに警告を無視して出品続けて

DSRがうんちゃらで、出品停止処分・・・

なんてことになってしまいますから。

気をつけましょう(涙)


The following two tabs change content below.
カテゴリーeBay