stickyimage

Menu

謎のぬいぐるみと謎の稼ぎ方に注目


空港のチェックインカウンターで
預けないけど荷物の重量を
計ってみたら4.8キロだった。

もう、海外に行く時なんて、
最低限の荷物でなんとかなる。

そうして、キリマンジャロ空港から
徒歩とバス移動で乗り継いで
バックパッカーズホテルに到着。

彼女は2日遅れぐらいで到着したけど、
最初から帰りたいを連呼していた。。

あれ?とこの辺りから若干
イメージの食い違いを覚える。

70カ国も巡ってるんだから
それこそ装備も最強でシンプルなのかなと
思いきや、謎のぬいぐるみを持ってきてる。

なぜ、こんなボロいぬいぐるみを
荷物になるのに持ってきてんのかと聞いたら
お友達だからだそうな!うそん!

わざわざ自前のベッドカバーを持ってきてたり、
とにかく私から見ると余計な荷物が多い。

南京虫対策なんだそうな。
うん、そこ気にするならもっと
良いホテルに泊まろうよ。。

そんなこんなで、彼女との旅が始まりました。

と言っても私も1人旅がしたいので、
普段は別々に行動して、晩御飯だけ一緒とか、
次の目的地で一度落ち合うとか、
そういう感じで旅をしていました。

「また会えたね」

それで約束した場所で会えたのが、
キリマンジャロ山脈の麓にある
モシという街のバックパッカーズホテルでした。

そこの屋上にあるテラスが
最高のロケーションだったので、
そこで対談を収録することが出来ました。
www.9-4.jp/main/r45p…

しかし彼女はムシが嫌い。

アフリカなんて虫だらけなのに
収録前後も合間にぎゃーとか叫んで
虫を怖がっていました。

そんじゃあ、来なきゃいいのに。。

キリマンジャロ山脈の麓で、
キリマンジャロコーヒー飲もうよなんて
大胆な冗談を本気で言うクセに、
会ってみるとまるで女子。

収録中だったか、その後だったかは覚えてないけど
目標はとりあえず100カ国クリアしたいと言ってた。

なんで?と聞くと彼女は
キリマンジャロでコーヒー飲もうという
ぐらいのサラっとした感じでこう答えた。

「旅は、私にとって修行だから。」

その言葉が強烈に私の胸に突き刺さって、
私は彼女にどんどん、惹かれていった。

そうか、観光じゃないのか。
真逆の価値観を持ってたことに気づく。

謎い女子はなぜ謎の行動を続けられるのか。
その秘密は、彼女の稼ぎ方にあったのです。

つづく。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4か月 ago by in eBay. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved