中国よりも日本の100円商品が売れるワケ


eBayを始めたばかりの初心者の方は、
まず最初にリミットを上げる必要があります。

日本の100円ショップの商品などを売って
評価や販売実績を作るというのが主な目的。

ちなみにその100円ショップの商品は
中国で作られていることが多いです。

私達はグローバルな土俵で戦っているので
ライバルは日本人だけではありません。

同じ100円ショップの商品を売るなら
製造国の中国人が圧倒的に有利なはずですよね。

タオバオには100円ショップの商品を
販売してるセラーがうじゃうじゃいます。

彼らの中には日本人と同じく翻訳サイトを使って
商品を出品しているセラーも同様に存在します。

ではなぜ、それでも私達は戦えるのでしょうか。
それはやっぱり文化の違いですね。

私達日本人はニセモノを売って稼ごうという
マインドの人は、ほぼ100%いない気がします。

ところが、中国は今でもニセモノは大量に溢れてます。
例えばタオバオで100円ショップで
売られてる商品をリサーチしてみると分かります。

日本よりもかなり安く販売されていて、
評価もたくさんあって写真もキレイに撮られています。

これで販売されたら勝ち目ないとは思うんですが、
中国人にこれを買うかと聞くと絶対買わないと。

まず、評価はセラーがお金を払って買ってるので信用出来ない。
商品の写真もネットで拾ってきた写真だから信用出来ない。
本物の中にニセモノを混ぜて利益を出してるから信用出来ない。
って言うんですよね。

本物にニセモノを混ぜて売るのが当たり前??
え?全部じゃなくてちょっと混ぜるの意図的に!?

ていうか本当にそんな人実在してるの?
いますよ、いっぱい。普通に。
日本人の感覚からはちょっと信じられないですよね。

eBayも一時期タオバオ化しかけた時がありました。
いまさらながらリミット制度が出来た理由を
まざまざと見せつけられた気がします。

だから中国でビジネスをする時は検品が大事になるし、
品質管理を自分で行わなければなりません。
その分手間はかかります。

ただ日本で売られているものは、厳しい検品の目を
通ってきたものを売るため安心して販売できます。
だからこそ、日本の商品は求められるし、
初心者の方には最適な方法なんですね。

ということで、それ以外にもリミットを上げる方法は
こちらから入手することが可能です。

無料なので是非お試しくださいね。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/jbxq…

8月24日24時で終了します。

gatag-00005669


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
カテゴリーeBay