stickyimage

Menu

ポケモンGOの海外での快進撃が凄い


数日前から海外のタイムラインで教会だとか
公園だとかの写真を多数アップするお客様が続出。

立ってスマホいじってる写真をアップして
何がそんなに面白いんだろうか。。

コメントで「みんなポケモンしてる」って一言。

ポケモン?写真に載ってる人全員が?
それにしてもドラクエじゃなくて?
あ。アメリカだからIngressじゃなくて?

急に次々と現れるもんだから何事かと思ったら、
ホントにポケモン。しかも海外で先行して
リリースされたPokemon Goが
凄まじい快進撃を見せているらしい。

で、調べてみたら7月7日にアメリカでリリースされて、
IngressのNiantic社と任天堂がコラボして作った
スマホの位置情報ゲームでした。

IngressはGoogleの社内ベンチャーが開発したアプリで、
2年ほど前に世界中で流行ったアプリです。

特徴は青と緑の2大勢力に分かれて陣取り合戦をするんだけど、
陣取りは現実世界とリンクしてて「ポータル」に訪れると
その場所を自陣にすることができるという単純なゲーム。

単純だけど、その場所に行かなきゃいけないということで、
日本ではお寺や記念碑などの「歴史的建造物」が多くの
「ポータル」になっていたのでプレーヤーはそこに
集まりやすくなっていた。

任天堂はIngressと組んでポケモンGOを開発して
クールジャパンに新たな旋風を巻き起こしました。

いやー久しぶりに気持ち良いものを見ましたね。
任天堂の株価も時価総額が1日でグリー4社分膨らんだとか
利用者数がなんとTwitterのユーザーに匹敵するとか
凄まじい、本当に凄まじい勢いを見せています。

ポケモンGOの遊び方は、スマホの位置情報を使って
現実世界でポケモンを捕まえたりバトルするゲーム。

Ingressと同じように、公共の施設や歴史的建造物に
多く集まっているようで、だからたくさんの人が
そこに集まっていてゲームの合間に写真をSNSに
アップしたということなんでしょうね。

任天堂と言えばハードにこだわっていた会社でした。
こういうキラーソフトが新発売されると
以前は本体と限定版のセット販売が稼げました。

しかし今回はスマホアプリなので、その方法は通用しません。
ただし関連グッズの売上はまた相当伸びるでしょう。

日本でのリリースも間近になっているので、
これから訪日外国人が清水寺あたりで
バトルする様子も見られるようになるはず(笑)

あなたも是非、ポケモン関連をリサーチしてみてください。
面白い現象が起きてるかもしれませんよ。

a;sogih


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in eBay. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved