eBay2015年春のアップデートでオークション回帰の流れが加速。


eBayが春のセラーアップデートを発表しました。

毎年、eBayは春と秋にアップデートがあるんですけど
春のアップデートは大きな改訂が含まれるので
注目をしておいた方がいいですね。

aseita

詳細は当会が主催するエグゼクティブクラブの中で
みっちりお伝えするということで、今日は簡単に
概略のみお伝えしたいと思います。

ざっくりと見ただけですが、今回はセラーに
出品を促す改訂が結構されてるなあという印象。

オークション形式で出品して成約した場合に
落札手数料を返還するという仕組みや
ストア利用の有無にかかわらず、無料出品枠が増えたこと。

ただAmazonのISINを意識してか、
商品の識別番号を商品情報に含めるのが
秋ぐらいから必須になります。
(ホントにやるのかな。全然定着してないけどw)

細かい部分に注目すると、オークション形式でも
出品期間が短いほうが良いのか長いほうが良いのかで
手数料の節約度合いが変わってきます。

またストアのレベルもどれが良いかを
再検討する必要もあるでしょう。

今年はPayPalの分社化も控えてることだし、
セラーの評価の方法が大幅に変わったことがあったので、
一体どんな改訂があるのか、注目してた人も多かったと思います。

フタを開けてみると、手数料のアップデートが中心でした。
世界最大級のオークションである「eBayらしさ」を
アピールした内容だったように感じます。

これは2014年のeBayのマイナス成長
第一四半期 -9%、
第二四半期 -7%、
第三四半期 -7%
を受けての結果を踏まえてのことですね。

We’re bringing the excitement back to auctions
(オークションのわくわく感を復活させます!)

ってeBayが言ってるので、セラーが出品しやすい
環境にこれから変わっていくだろうと感じてます。

春のセラーアップデートと今後のeBayの動向については
更に詳細に会員さん向けに落としこんでいく予定です。

楽しみにしててくださいね!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

カテゴリーeBay