stickyimage

Menu

ノーリスクで海外販売の中古市場に参入する方法


おはようございます。
11月30日の「世界物販カンファレンス2013」が楽しみすぎで東京に引っ越したくなってきた牛乳屋:山下です。

東京在住ならば、先日吉田さんが5名限定で募集されていたTED式セミナーにも参加しやすいのになぁ・・・と。
しかし地方には地方でいい部分もありますよね。

今回はその恩恵に与った(与れそう)な事があったので、それをシェアさせて頂きます。

古物商さんとの出会い

人と会うごとに「海外販売やってます」と言い続けていると、色々な話が舞い込んできます。
そんな中、とある特定の中古商品をヤフオクで販売している古物商さんを紹介されました。

パートさんも入れて4名体制でヤフオクで販売されていて、開始3ヶ月で月商150万円にされたとか。
その商品は海外でも同様に非常にニーズが高く、ぜひ海外向けにも販売したい!と考えいらっしゃったようですが、英語できない、海外販売を一から学んで開始するには時間も人手も足りない、どうしようという状況で知人経由で僕に話がきたんです。
もちろん中古市場にもぜひ参入したい僕は即座にOKを出しました。しかも仕入や在庫は全て先方が請け負ってくれます!

そんな出会いから、先月は週に1回事務所へ伺いました。
ヤフオクでのフローを洗い出し、eBay向けのフローも新たに構築し、実際に販売し発送も行いました。
実際に古物市場への買付にも同行し「こんな世界があるんだ」と、とても感動してしまいした。
お互い通常業務を抱えながらだったので意外と時間はかかってしまいましたが、なかなかいい感じで出来上がった気がします。

10ステップ

計4回の訪問で作ったスキームは全部で10個のステップとなり、1・2・3・8・9は先方が担当し、4・5・6・7・10はこちらが担当する事となりました。
ただし、出品にはNijuyonを使っているので他のツールを使用する場合や直接eBayに入力出品する場合は多少異なります。

1.買付
2.商品撮影
3.商品情報の日本語入力
4.商品情報の英語化
5.eBayへの出品
6.質問等への顧客対応
7.発送ラベルの作成
8.梱包
9.集荷依頼・発送
10.発送後の顧客対応

今回はできる限りお互いの従来の業務を変更する事無く海外販売を開始するという事を重要視したため、これまでと異なるのは【3.商品情報の日本語入力】と【4.商品情報の英語化】の2つだけです。流れとしては、

入力項目(全19個)をエクセルに入力

Googleドキュメントの=GoogleTranslate(対象セル名,”ja”,”en”)を使用し、英語に変換

必要があれば英語を手直し

各出品ツール用のCSVに変換し、出品

エクセルのCONCATENATE関数やGoogleドキュメントの=GoogleTranslate機能を使用しますが少し勉強すれば誰でも無料で作成できるやり方です。
しかも、英語が多少間違っていてもいいと割り切ってしまえば、全く英語ができない方でも出品まで可能なので、先方が100%自分たちで海外販売ができるように設定しました。

運用しながらもっと効率的に簡単にしていく予定です。

利益分配の取り決め

各業務をどちらが担当するか、金銭的なリスクをどちらがどれだけ取るかで利益分配を決める必要があります。
今回はお互い初めての試みで試験的な意味合いが強いので販売額から各種手数料(eBay、Paypal)と送料を差し引いた額を1:1で割る事にしました。
今後、人件費等を加味して分配率は変わってくるかもしれません。

これから

このようなスキームで僕は中古市場に参入できそうです。
やる事は出品、顧客対応、ラベル作成の3つで、これって無在庫販売の時もやっている事で難しい事はありません。
多少時間はかかりますが商品知識に関しては提携先の担当者さんに聞けばすむ事ですし、その商品の知識も身に付き一石二鳥です。

このスキームで提携先を増やすもよし、買付や撮影等の作業を自分たちで行い自ら中古市場に参入するもよし。3~6ヶ月程様子を見て判断していこうと思います。

あなたの地元にも海外に販売したくてうずうずしている事業者さんが近くにいるはずです。
そんな人たちと一緒にビジネスができれば最高ですよね。

では!

 


The following two tabs change content below.
3年 ago by in eBay. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved