stickyimage

Menu

オンライン雇用に関する3つの神話と解消方法


オンラインのみで作業をするチームは増えていますが、まだまだ懸念点も多く、多くの人が同じ悩みを抱えています。

もしあなたがリモートワーカーのみでプロジェクトやチームを結成した場合、きっと同じ問題にぶつかるでしょう。

しかし、オンラインワークにはそれを上回るメリットがあります。

オンライン雇用の特性をしっかり理解していれば、これらの問題に頭を悩ませることなく、生産性の高いチームを構築することができるようになります。

そこで今回は、リモートワーカーを採用する際に多くの人が勘違いしている3つの間違いについてお話していきます。

 

目次

1.とりあえず仕事を任せればいい
2.雇用は時間がかかるし面倒くさい
3.信頼関係は必要ない
まとめ

(クリックすると各見出しへジャンプできます)


 

1.とりあえず仕事を任せればいい

アウトソーシングをしてただ仕事を任せるということはすべきものではありません。

そもそもアウトソーシングというと「仕事を投げる」といういう捉え方をするかもしれませんが、そこには大きな誤解があります。

作業を適切に分けてそれぞれで行うことで、従業員とフリーランサーがお互いに尊重し合えるハイブリッドなチームを作ることができます。

オンラインのフリーランサーと仕事をするとき、あなたは彼と同じ方向を見て仕事をしなければなりません。

面接、チーム編成、オープンなコミュニケーションなど、従来のチーム構築に必要なものはオンラインチームでも必要になります。

つまり、単に賃金が一番安い人を見つけて仕事を任せればいいというものではないとうことです。

これが普通にオフラインで雇用をする場合はそんな発想にならないのに、オンラインワークになると何故か多くの人が陥ってしまうのです。

________________
チームメンバーを大切に扱う
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リモートワーカーとしっかり協力し合うことができれば、機会に油を注いだように仕事が捗るようになります。

要するに、オンラインチームで大きな成果をあげるためには、チームメンバーを大切に扱う必要があるということです。

単に仕事をアウトソーシングすればいいとわけではなく、関係を構築することが大事なんだということを覚えておいて下さい。

普通の会社のように、廊下ですれ違って会話を交わすような機会はありませんので、どんな仕事や開発方法であったとしても、チームメンバーと適切に関わることを忘れては行けません。

Skypeなどのメッセージングツールを介してメッセージのやり取りをし、リモートチームのメンバーを常に気に留めておくようにして下さい。。

ただ、意味のないことばかり話していても効果はありません。

新しい製品やサービスに関するアイデアや、既存サービスの改善案を話し合うなど、有意義なコミュニケーションを取るようにしましょう。


 

2.雇用は時間がかかるし面倒くさい

オンラインでの雇用は、時間がかかるし面倒くさいと思うかもしれません。

しかし実際は、従来の雇用方法よりもはるかに素早い雇用が可能です。

従来の方法では雇用に数ヶ月かかることがありますが、オンラインであればおよそ3日程度、早ければ24時間以内に雇用が決まることもあります。

オンラインで採用する時に大切なのは、まずプロフィールをよく読むことです。

________________
仕事の重要性を理解してらう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
技術的な仕事を頼みたい場合は、短期的、または長期的な雇用の2種類から仕事を提示することができます。

必要なスキルを持っている人を引きつけ、期待通りの人材を見つけるためには、仕事の投稿内容をどのように書くかが重要です。

あなたの仕事に協力をしたいと思わせるような、魅力的な理由を与える必要があります。

あなたの会社がいかに特別であるかを教え、チームの目的を伝え、彼らが扱う仕事の重要性を理解してもらいましょう。

オンラインでの雇用が初めての場合は、実績を確認することでスムーズに採用が進むでしょう。

例えばUpworkなら、クライアントのフィードバック、勤務時間数やその他の評価、時間別料金などで候補者をフィルタリングすることで、予算に合わせた人材を探すことができます。


 

3.信頼関係は必要ない

リモートワーカーの多くは、自分のやっている仕事に責任を持ってくれない可能性が高いです。

この悩みはオンラインで雇用を行っている人が必ず直面する最大の問題です。

________________
信頼関係に焦点を当てる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オンラインで仕事をしているフリーランサーは、良い評価をもらうために仕事をしていることを覚えておかなければいけません。

これは、プラットフォーム上での評価が上がれば上がるほど、より多くの仕事や高額の仕事を得ることができるようになるからです。

彼らは評判を守ることに力を注いでおり、素晴らしい仕事をして自分のビジネスを構築したいと考えています。

あなたが踏むべき重要なステップは、彼らとの関係を拡大性のあるものにすることです。

最初から長い目で見てお互いにとって利益があるということを確立し、リモトーワークのチームメンバーがあなたの仕事に価値を感じるような対応を取りましょう。


 

まとめ

こうして改めて見てみると、オフラインでの仕事であれば当たり前にやっているようなことばかりであることがわかります。

しかしオンラインになると、多くの人が何故か「大丈夫だろう」と思い込み、当たり前のことをサボってしまいます。

これもきっと、直接会うことがないというオンラインの特性によるものでしょう。

「そういう面倒くさいのが嫌でオンラインの仕事をするようにしたのに…」

とあなたは思うかもしれませんが、ビジネスを成長させるためにはこれらは避けては通れない道です。

あなたも一度、自分のビジネスを見直しみてはいかがでしょうか?


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in クラウドソーシング. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved