stickyimage

Menu

24時間自動で稼ぐツールの稼働に欠かせない条件とは?


ゼロイチからビジネスを立ち上げた、
特にネット起業家はルーターの設定だとか
インフラにもひと通り詳しい人が多い。

かくいう私もパソコンをまとめ買いしたり、
オフィスの配線やケーブルのセッティングを
したりすることも頻繁にあったので、
普通の人よりはずいぶん詳しくなりました。

ていうのも店頭でお店の人に色々
教えてもらうからですね。

しかも最近はかなりマニアックな
お店にしか行きません(笑)

そして以前と少し状況が変わってきたのが
シフトを組んで交代制になっている部門があるのと
ツールを回して情報収集させたりもしてるので、
24時間稼働のパソコンが増えてきたことです。

無人で24時間稼働。
んー?どっかで聞いたことあるな。

3425464_068a1e6124_z

ああそっか、昔やった
情報セキュリティマネジメントってやつか。

私が携わっていたISOにはたくさんの種類があって、
体幹となるPDCAサイクルの他に、
職業や分野によって異なる規格が存在します。

例えばISO14001は環境マネジメントシステム。
工場の省エネのための規格です。私の得意分野。

ISO9001は品質マネジメントシステム。
大量生産される機械を安定供給するための規格。

で、システムに関する規格にISMS27001ってのがある。

個人情報を守るプライバシーマークの
ごっつい版みたいな規格なんですけど、
専門用語ばかりで全く意味分かりませんでした。
よく上司に怒られてた記憶があります。

各規格には「要求事項」っていうお題目があって、
このテーマについてマニュアル化しときなさいっていう
運営のためのヒントがあるんですよね。

そこに「電源」に関する項目が
あったのを思い出しました。

電源ケーブルの配線を損傷から保護するだとか、
非常用電源を確保するとか難しいことが書いてます。

停電や落雷があった時は自家発電するとか。
うーん、全然リアリティない。。

ただしサーバー管理者の人は肌身に染みてるはず。
24時間稼働って意外と難しいなと。

例えば自宅でツールを回していたとしましょう。
自宅の場合は電気を消耗する様々な大型家電があります。

冷蔵庫、掃除機、エアコン、ドライヤーなどですね。
誰かが気付かず使ってブレーカーが落ちたら電源消失です。

ブレーカーが上がるまでの間パソコンは止まるし、
電気が復旧したら再起動しなきゃいけません。

その間の非常用電源とするならば、
例えばノートパソコンならバッテリーが動きます。
自宅回線が止まったらモバイルWifiを使います。
これも1つの要求事項に対する管理策ですね。

他にはやはり自宅とオフィスは分けるというか、
安定稼働できる場所に変える施策も必要でしょう。
会社でドライヤーは使わないですからね(笑)

規模が大きくなってくると、
ネット回線数が足りなくなったり
電力の使いすぎで頻繁にブレーカーが落ちたり、
人手不足やメモリ不足も発生するようになります。

状況に応じて増減できるように対応しておきましょう。

しかし使わないキーボードとかモニター増えた。。
捨てよかな。でもまだ使えるしな(苦笑)


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in クラウドソーシング. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved