..." /> ..."/>
stickyimage

Menu

セールスレターを甘く見ないこと。


a id=”i10281230414″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10368794737-10281230414.html”>$海外販売をしよう!

ちょっと気になっていること。

問題なのは、セールスレター。

今日もたくさんのメールやスカイプの相談を受けさせていただきましたが、

受けた相談の中で2件、気になる案件がありました。

ヤフオクなどに出品する際、「ノークレームノーリターン」「神経質な方の入札お断り」

などの言葉は使わない。

リアル店舗でそんな言葉使ったら即潰れるでしょう。

だったら始めから、誠実な取引をすることを謳った方が得。

このあたりまでは理解が出来る方が多い。

しかし、ネットでモノを売る場合は、とにかく商品説明は長ければ長いほど良い。

賑やかな写真がたくさんある方がいい。

写真は横幅最大900ピクセルぐらいまでの、できるだけ大きな画像を使って欲しい。

コンセプトは?安心感の演出は?

そのあたりまで突っ込んでいくと・・・

「とりあえずカタチになっているから出してみます」

という返事になってしまう。

んー。

売れないうちからセールスレターを作りこんでいると、

ぐったりする気持ち。よ~~~~~く分かります。

でも。大事なんですよ。

一度作ってしまえば、その後の売上の伸びが全然違います。

ヤフオクじゃなくって、楽天ランキングに出てくるような会社のマネをして欲しいな。


The following two tabs change content below.
10年 ago by in コンサルティング. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved