stickyimage

Menu

チャットワークが15億円の資金調達に成功


チャットワークの山本さんが
15億円の資金調達に成功しました。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/s71l…

初めて会ったのが去年の5月ぐらいだったかな。

チャットワークを愛用し続けてきた私が
山本さんに会いたいと思うようになったのは
昨年、3億円の資金調達をすると発表した直後でした。

無借金経営を貫いてきた人がなぜ?

いても立ってもいられなくなった私は
山本さんに直接メールを送り、シリコンバレーに渡りました。

山本さんはSkypeの使いづらさから、
自分が使いやすいツールを開発しようと考え、
チャットワークが誕生しました。

つまり、そのツールを愛用している私は
チャットワーク流の働き方そのものにマッチしているということ。

誕生日は4日違いで同い年、
日本発世界のプラットフォームとなるサービスを
目指す姿勢も私と同じ理念でした。

滞在した1週間の間に、私が収録した中では
一番長い収録時間となる創業物語を収録させてもらって、
あなたに公開をさせて頂いたことがあります。

なんだかすぐに気が合いました。

唯一、圧倒的に違うのが起業してからの年数。
山本さんは学生時代の2000年下から起業してるので
16年も経っているのが圧倒的な差ですね。

私は今、彼の言う「しないこと14カ条」を
ガッツリ守っている状況です。

経営理念を共感いただける会社としか取引しない。
会社規模を追求しない。
サービス向上に妥協しない。

似通ってる所がますます多い。
ちなみになぜ14カ条なのかというと、
社名の由来であるEC studioのEC(イーシー)が
イー(1)シー(4)と読めるからですね。

チャットワークさん、14という数字が好きです。
ということで、山本さんとの親交は今でも続いてます。

最初の資金調達が終わった頃が最後かなと思ったけど、
案の定そのままギアを上げて駆け上がっているので、
会えたのもあのタイミングが最後だったでしょう。

当時からシリコンバレーでSlakの存在も
不安視してたし、直に会ってみると海外で戦う
苦労も顔面からにじみ出ていました。

14カ条を破る前が最大の決断だったと思います。
だって、チャットワークの仕様は既に固まってる。

リリース直後からそんなに大きく変わっていません。
基本コンセプトは既に完成していると言えます。

日本市場は既に獲ってるワケだから、
わざわざ海外に出ていく理由もありません。

マーケ費を削って、オーガニックの流入だけで稼いで
メンテだけして存続していく選択肢もあったはず。

それを資金調達するというのは、
0か100かぐらいの決断だったはずです。

VCの投資金額として過去最大規模の投資を受けたのは
チャットワークを支えているスタッフのみなさんと、
山本さん自身の功績が大きいと思います。

私は今、中国で各地域を巡っています。
日本から世界へ、海外販売をしよう。

同じく道は険しいけれど、それでも世界で戦いたい。
だって夢があるから。

5


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in ChatWork. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved