stickyimage

Menu

チャットワーク対談2話、日本と世界の違いとは?


チャットワークの山本CEOとシリコンバレーで
収録した対談の第2話を公開します!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/7dql…

さて山本CEOの登場に驚いたという
声をたくさんいただいています。

第1話では、なぜシリコンバレーじゃないと
いけなかったのかという理由を伺いました。

現地でなければ得られない情報が
たくさんあることに私自身も非常に驚きました。

とはいえ、あなたがすぐシリコンバレーに
行けるかといえばそれは難しいでしょう。

なので私が可能な限り震源地で起こっている
ナマの出来事をお伝えしていきます。

第2話では、日本とアメリカの働き方の違い
について序盤でお話しを伺いました。

日本の場合は、そもそも専門職が少ないので
みんなが何でも屋になってるところがあります。

ところがシリコンバレーでは各方面に特化した
専門家がたくさんいるので、OEMでどんどん
パーツを借りてきてプロダクトを完成させられる。

このスピード感の違いが大きいんです。

その代わり、今まで組んでたパートナーが
あっさり違うパートナーと組んでしまったり、
その代わりが見つからなくて苦労することも多い。

結婚と離婚に例えてる所が面白いですね。
展開が早すぎてついていけず、
日本に帰ろうかと当時は考えていたそうです。

言葉の壁っていうのはとても大きくて、
日本市場というのは世界基準で見ると
とても特殊な環境にあります。

世界市場はとてつもなく巨大な規模だけど、
ライバルの数もスピード感も全然違う。

それを身近に感じていた私は、
わざわざ世界と戦う必要ないんじゃないかと
率直に疑問を山本さんに投げかけました。

でも、そうじゃないんだと。

AmazonにしてもFacebookにしてもそうだけど、
世界基準で戦う土壌があったからこそ、
それを日本向けにアレンジして
日本でも市場を獲得することができました。

日本のビジネスの感覚で世界に出て行っても
世界では勝てないし、いずれグローバルな
企業が言葉の壁を破って日本にやってくる。

その危機感を、山本さんはいち早く持って、
ここに居なきゃいけないと感じたんでしょう。

これはどの分野のビジネスでも
これからやってくる問題です。

日本はこれから少子高齢化で、
徐々に市場も縮小していきます。

その中で、「今」、日本人が世界と戦える
感覚を持っておかないと、この先は無い。

そこで山本さんが下した決断とは?
そして彼の意外なITスキルとは?

続きはシリコンバレー対談!
第2話をお楽しみ下さい。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/7dql…

7225424826_8aa018d570_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

4年 ago by in ChatWork. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved