即レスが成否を分ける時代

夜眠れないと思ったら、朝起きれない。
ジム通いを初めて心地よい筋肉痛なのは良いとして、
気持よく眠れて早起きできれば最高なんだけど。

スマホがネットの世界を変えて何年経つだろ。
明らかに変化したのはメールの文化から
チャットの文化に移行したってこと。

チャットワークでもLINEでもWeChatでも
スマホに通知がどんどん入ってきます。

海外販売もスピード重視になっていて、
私の会社も交代制で問い合わせは1時間以内に
対応というのがいつの間にか当たり前になってきました。

特に中国の場合は非常に早いですね。
タオバオ出品も始めてますが、
出品してる商品の写真がパッと送られてきて、
「ある?」と聞いてきて返事したらそのままスルー。

いやー即レス重要だなと。

とはいえ、先日中国輸出のセミナー講師をしてくれた人は
もう既に捌ききれず取りこぼしが多くて大変な様子。
何も言わずに買ってくれる人だけを相手にしてるんだとか。

そうこうしてるうちに来週からはいよいよ
本格的にあちこち飛び回ることになりそうです。

「なにか一緒にやりましょうよ。」

と声を掛けられて。
んじゃ何するんですか?と聞いても
なんか面白いこと、としか返事が来ない。

えー結局考えるの私!?

ってなるんだけど、成功することしかやらないし、
失敗から逃げないのは私の流儀。

そういえば今日は海外の銀行にも電話しなきゃいけないし。
さて気合いれて頑張ろう。

4733648038_ddac52f7f4_z

常にオンラインってどうなんだろ。

上手くはいかないけど、少しずつ拡大してる。

5月が閑散期で、なぜか6月1日になってから
ド派手に売れるところもあれば、
6月が閑散期で7月が繁忙期だろうというトコもある。

少し場所が散らばってるからかなあ。
コミュニケーションの難しさを今更感じてます。

「遠隔でも円滑なコミュニケーション」を
目指してビジネスをしています。

オフィスと呼ばれるものは小規模で、
あったとしても少人数用なのと、
ビジネスは大半をパートナーや在宅スタッフに
お任せするスタイルが中心でした。

海外販売は当然、お客様と会えません。

そういった意味でも会わなきゃいけないって
考え方自体が思い込みだと戒めて、
会わなくても上手く出来る方法を考え続けてきました。

そういう意味では一定の成果は出たと感じてます。

チャットワークやSkype、LINE、Facebookなどの
メッセンジャー機能やグループ会議を使えば
オンラインでも意思の疎通は問題なくできます。

ビデオ会議は一昔前にはなかった
ひっじょーーに便利な機能で、
顔を写したり画面共有をしたりすると
とてもスムーズに伝えることが出来る。

インターネットが始まったことも革命的だったけど、
インターネットが進化したこともまた革命的。
これらのおかげでビジネスは加速したなと。

ただ、弊害もありました。

例えばチャットは誰かに話しかけたい時に
いつでも話しかけることが出来ます。

最近はパソコンだけでなく大抵の場合は
スマホも持ってるので、プッシュ通知がきますよね。

朝型の人、夜型の人、海外にいる人、日本にいる人
時間に関係なく通知はしょっちゅうやってきます。

で、既読がつくものもあるので
みたらすぐに返事しなきゃいけないと
焦ってしまうこともあるでしょう。

逆に送る側の感覚としては
「思いついたことを忘れないウチに」っていう
備忘録的な感覚で気軽に送る人が多いです。

送る方は気軽で、受け取る方は億劫。
なんかこの感覚の差が弊害となって
現れてきたなあと具体的に感じるようになりました。

普通の会社だったら終業時刻以降は
会社の中で電話が虚しく鳴り響き、
翌日留守電で内容を確認するのが一般的。

それがネット社会だとプライベートの時間まで
プッシュ通知や未読3みたいな感じで
常にそのアプリが気になるようになっている。

すぐ返さなきゃっていう焦りが
深夜のメッセージにも即レスで返事しちゃうとか。

うーん、これは惰性で使ってるだけじゃなくて、
もっと上手く使いこなせるように
ならなきゃいけないなあと思うようになりました。

逆に送る側もワンクッション置いて
送信した方が良いだろうなと。

そういう、複数のアプリに予約投稿ができる
ツールとかあったら流行るんじゃなかろうか。

シリコンバレーに行ったからか、
アイディアがビジネスにならないかなあと
考えるクセがついてしまった今日この頃です。

girls & ice

SIMフリーなのに繋がらない理由とは?

先日、ぷららモバイルの無制限プランについて書きました。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/phone/150106/…

そしたら「もう使ってるよ!」という方から
結構感想を頂いたんですよね。

で、もらった感想の中で気になったのがコレ。

嬉しい感想、本当にありがとうございます。
こういうコメントもらえるとホント嬉しいですね。

> MVNOの件はかなりタイムリーな話題でしたので、
> 返信してしまいました。
>
> 移動の多い吉田さんには正直ぷららモバイルですと
> ストレスが多そうです。
>
> 私も同じ考えでぷららモバイルを契約したのですが、
> (サブのアイパッドだったので、よかったのですが)
>
> アンテナピクト問題
> (SMS契約をしないとアンテナ表示がうまくなされない)や
> 同じ自宅でも電波強度がぜんぜん違う状態です。
>
> 楽天のショッピングページを開くのでも
> 結構ストレスを感じる遅さでした。
> (関東ですとまた状況は違うのかもしれません)
> 10秒ほどかかってページが開くイメージです。

ということで、アンテナピクト問題って何かというと、
いわゆる電波が届いてるのに圏外になったりする症状。

その他にもLTE可能なはずなのに3Gしか
使えなかったりするといった症状が出たりします。

実は私も以前経験があって、それが
SIMフリーのiPhone5にドコモのSIM入れた時。

テザリング出来なくて、3G回線しか使えなかったりと
色々不便だったので、iPhone6はキャリアで買いました。

SIMフリーのスマホやタブレットで
iOSのバージョン上げたら繋がらない云々とか。
こういう問題がありました。もうめんどくさい。

そういう意味で、実はSIMフリーって
意外とフリーじゃないんですよねえ。

難しい話は置いといて、もし格安SIMを使う場合は
動作確認済端末をセットで買うのが無難ですね。

私が注目したのはデータ端末(ルーター)ですけど
このルーターが結構良いお値段がします。

ヤフオクの落札相場も中古と新品でそんなに変わらない。
150108
tinyurl.com…

まとめ

ぷららモバイルで一番安全なのは
SIM+ルーターで新品購入契約して
スマホかPCに接続して使うパターンですね。

今使ってるスマホを格安SIMに乗り換えたい場合は
初月無料なので、一度使ってみて変な症状が出たら
辞めるというのが一番良いでしょう。

MVNOするならぷららモバイルLTEで、
ルーターも同時購入してWimaxと
どっちが繋がりやすいか勝負ですね。

やっぱり外出先でも無制限でサクサクに憧れる。
SIM+ルーター買って使ってみて、
Wimaxより使えなかったらヤフオクで端末だけ売るかな。

格安SIM買うならこれ一択!話題のMVNOとは?

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)
って知ってる?

格安SIMっていうと分かりやすいかな。
携帯の中に入ってるSIMカードのことね。

あれの様子が随分と変わりつつあります。

ちょっと前までは携帯に使うSIMって
ドコモかauかソフトバンクしか選択肢がなかった。

ドコモのように自前で通信サービスを提供すると
インフラの整備や保守に多額のコストがかかります。

どんどん契約者数を増やしていったけど、
電気通信事業者協会の2014年の動向を見ると
各社とも、ほぼ微増で頭打ち状態。
150106docomo
www.tca.or.jp/database/…

ということで、各社ともこのインフラを他社に
貸し出すことで契約者数アップに乗り出したということ。

それが最近賑わってる「格安SIM」のことなんですね。

ドコモやau、ソフトバンクのSIMから
乗り換えるメリットを上げると

1.まず料金安い
2.最低利用期間や解約金が不要なことが多い。

っていう点が挙げられます。

ちなみに携帯で電話って使います?

海外販売始めてから、登録の電話番号に
電話がかかってくることなんてほとんど無くなりました。
(ていうか電話キライになったw)

携帯番号無くてもアプリ入れればいいし。

国内通話が主な人は050プラスがオススメ。
main_img
050plus.com…

国際電話使う人はSkype番号がオススメ。
skypenumber
www.skype.com…

通話もほとんどLINEかSkypeオンリーなので、
固定電話からの通話は050で補足だな。

あとは、普段は自宅や会社の光回線なんかの
Wifiを使うので、出先ではメールかチャット
ぐらいしか使わないよって場合は下記のプランで十分。

OCNモバイル月額900円(ドコモ系)
topimage_bg_20141015
service.ocn.ne.jp/mobile/one/data/…

UQ mobile月額980円(au系)
main_visual01
www.uqmobile.jp/plan/data/…

ただ、こういう格安SIMのデメリットは
使える通信容量が超少ないってこと。

例えばOCNモバイルの月額900円のプランだと
1日70MBしか使えません。

70MBってどのくらい?と思う方はこちら
day_main_20141002
service.ocn.ne.jp/mobile/one/guide/usecase/…

意外と使える気がしないでもないですけど、
チャットしながら動画でもちょろっと見たら、
午前中でアウトみたいにすぐなりますよね。

繋がらないスマホなんてオブジェ以下。
ガソリンのない車なんてただの鉄の塊。

私としてはこうなってしまうと
「頼む!カネ出すから繋がってくれ!」
と泣きながら野良電波探すワケです。

ということで、もし格安SIM使うなら
1日当たりの通信料に制限がない
プランが絶対オススメなのです。

そう考えると使えるのは1個しかありません。

ぷららモバイル(ドコモ系)
mp_top_img
www.plala.or.jp/select/lte/museigen/…

月額利用料2980円で1日あたり、
1ヶ月あたりの通信量も制限なし。

当然これってSIMだけなので、
何かに差し込まなきゃいけません。

スマホかモバイルルーター、
どっちかに差して使うことになりますね。

で、持ってる携帯がSIMフリーじゃないので
諦めようと思ってる方にも朗報です。

最初に言ったMVNOっていうのは
通信サービスを間借りしてる会社なので、
ぷららモバイルの場合はドコモ回線を
間借りしてる事業者ってことになります。

つまり、ドコモのiPhoneを使ってる場合は
SIM差し替えだけで移行完了なのです!

やった!私のiPhone6plusドコモのやつだ!
あ。マジで乗り換えたくなってきた・・。

ちなみにモバイルルーター買う場合は
同じく制限なしのWimaxと比較することになるけど、
Wimaxは月額4267円で対象エリアも狭い。
wimaxfee
www.uqwimax.jp/service/price/index.html…

ぷららモバイルは値段も安くて
日本全国カバーエリア100%で、
回線も安定してて、動画も見放題。

か・・完璧や(°Σ°)

これしかないね。